流石、貿易実務A級を狙う研究会

今日で3回目かな。
エンジンがかかってきました。

 目標は来年3月実施予定の
 貿易実務検定A級に合格! 

 まだ、かなり先ですが
 本気で取り組んでいます。

 狙うなら一番上まで!

定刻の9時30分に
応接室に行くと

 100ページ以上もの資料が
 置いてありました。

 実務経験がないから
 一方的に教えてもらうだけで
 申し訳ないと

 得意の英語を生かして 
 課題となっていた英文契約 
 や海運関係の用語を調べて
 まとめてくれたものです。

 この気持ちが大切ですね。
 できることをする。

 ここから次回の課題を決め
 順調に進捗しました。


他のメンバーからは

 日アセアン包括的経済連携
 (AJCEP)協定は、
 平成22年7月1日(木)
 にフィリピンとの間においても
 効力が発生した件

 ICC約款の変更のポイント
 
 私は、CePES が NACCS に
 統合された経緯と
 ユニバーサルデザインの問題を
 提供した。

貿易実務検定準A級
優秀な成績(?)で合格された
とはいえ、

 貿易実務検定A級は、
 緊張感がありますね。

 実に過去問を研究して
 取り組んでいます。

 今年、この試験は実施されず
 来年2年ぶりですから

 来年は、過去問から踏み込んで
 出題されると読んでいるので
 慎重に丁寧に準備をしようと
 思っています。

 それに答えるように
 それぞれの学習の中で生じた
 疑問を皆で調べて解決しよう
 と研究に勤しんでいます。

 そういう状況を見ていると、
 定期的な日程が必要なので

7月開講予定の
貿易実務検定B級講座を中止にし、
空いた時間を

 少しこの研究会に
 振り分けることしました。
 
 次回以降のスケジュールは
 次のようになります;

 8月22日午後2時~4時
 9月12日午後3時~4時
 9月25日午後1時~3時
10月16日午後1時~3時

月に1回~2回ですね。
その間に課題を調べたり
問題を作ったり大忙しです。

 1人よりも複数のほうが
 見方も情報の量も違うので
 非常に有意義で充実した
 午前中でした。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード