FC2ブログ

貿易実務検定A級の合格発表!

貿易実務検定A級の合格発表!

今日は、
通関士講座、実践ゼミの
関税法の問題演習テキストを

 創ろうと思っていたのですが、

 問題の部だけで90頁を超え
 今年の受講生の勉強時間を
 考えると

 半減しないと消化不良を起す。

 体重と同じで 
 減らすのは難しい作業です。


気分転換に、別ブログに

 ちょっと移動:英語学習法等
 の記事のインデックス
を書いて

 貿易アドバイザーの勉強会に 
 参加希望の方の

  参加資格が不明だったので
  問い合わせ等して

 午後3時頃、事務所に到着

午後6時から、
通関士講座の受講生が

 質問に来られるので
 今日は、テキストの作業は
 ムリかな~

 なんてことを考えながら
 メールをチェックすると

合格メールです!

 お世話になります。

 A級の講座を受講させて 
 いただいておりました。

 来年度受験予定でしたが、
 
 申し込み締め切り間際で
 受験できるようになり、

 本日の発表で
 無事合格しておりました。

 木津先生に
 ご指導頂きましたお陰です。
 ありがとうございました。

 今後とも、
 よろしくお願いいたします。

  途中で会社都合っで
  受けられなくなって、

  普通、止めますよね。

  でも、この方、
  手抜きせず最後まで頑張って

  何で受検しない人の方が
  受験する人より点数が高いの?

  他の受講生のいい刺激になりました。
  こちらこそ、感謝!


早速、チェック 

第18回A級合格者 

 先週、アドバイザーの勉強会に
 来られた方は、全員合格!

 流石に、マーケテイングの
 問題に気付かず白紙で出した人

  貿易と英語だけでは 
  届かなかったようです。

 来年の、貿易実務A級講座  

  リクエストにより
  開講決定ですが

  これで弾みがつきます。

  何も知らない人が  
  いきなりA級に挑戦するには
  ムリがあるし

  講座を主宰する者としては
  迷惑(授業妨害)になりますので
  受講を認めません。

  3月開講の
  A級講座に間に合うように

  今、募集中の
  貿易実務B級講座  
  貿易実務C級講座も  
  を活用し、

  計画的に貿易A級を狙ってください。

  参考:
  令和2年、貿易実務A級合格への計画表  

・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 


・・・・・・・・・・・・・

【新規開講の講座とセミナー】 
 8/24~11/9
貿易アドバイザー試験の勉強会

 10/9,12 貿易実務B級講座 
 10/17,20 貿易実務C級講座 

 10/22 TOEIC700特訓講座
 10/25 英検2級・TOEIC600講座 
 10/26,28,29 英検準1級TOEICレベル講座 
 10/27,28,30 英検1級・TOEIC900レベル講座

【スクールきづ:2019年の講座】 
 令和元年(2019)年度の講座予定表 
 日時別の講座説明会・個別【面談】の日程表
 R1 英語講座の曜日・時間帯について


・・・・・・・・・・・・・

 
プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード