ブログ更新1000回記念:貿易黒字とアプリ

ブログ更新1000回記念:貿易黒字とアプリ

今朝のBGMは、Jambalaya

 去年のスクールの忘年会や
 英語クラスの新年会で

 そんな曲知らん、という
 若い人が多かったのですが

 意地になって聞いています。
 良い曲ですよね。

 このリズム、乗れますか?

ノリノリで
今日(4月4日)の日経3面に

電機、かすむ「貿易黒字」

 流石、貿易講座の先生です。

 朝から、
 新聞で講義のネタ探し。
 
 でもね、
 最初、意味がわからず
 相変わらず「あほ」かなと不安。

  日本は、トータルでは既に
  貿易赤字国なので

  貿易黒字が「かすむ」って何?
  と思考回路がフリーズ

 読み始めて、そうだったんだ!

  日本の電子工業の貿易黒字は、
  91年は約9兆2000億円
  12年は  5500億円と
 
  16分の1以下になった、
  ということで、

  この分野、頑張っていたんだ。
  まだ黒字なんだ!!

  頑張れ、日本!!!!

 単純な思い込みが
 理解を妨害する!

 「あほ」ちゃいまんねん、
 「ぱー」でんねん、

  という
  誰かのギャグを
  思い出しながら勉強勉強

 主な黒字急減の原因は
 スマホ輸入の拡大だそうです。

  中国製のアイフォーン
  韓国製のギャラクシーS3
   (何のこっちゃ・・)

  海外メーカーの
  国内販売シェアは
  4割を超えたそうで

  さらに、
  日本メーカーが国内販売する
  携帯電話の5割近くが
  アジアでの生産らしい。

 海外生産で
 日本のGDP(国内総生産)は
 減るけれど

  日本のGNP(国民総生産)
  は同じだからええやんか?

 と議論をしたら、

  もう、GNPなんて概念、
  なくなりましたよ!
  あなた古いね!

  企業の生き残りのためには
  海外生産は仕方ないですが、

  雇用、社会問題の原因です。

 そうですね。
 転職・就職活動中の若者も

 日本を脱出して
 海外に目を向けていますからね。

  国際舞台に飛び出せ!
  をテーマに、
  スクールとブログ
  創めたのが平成17年。

 その流れが動き出したというか
 加速されてきましたね。

良く聞かれるのですが
先生、まだスマホ
買ってないんですか?

 春休みのうちに
 購入する予定でしたが、

 もう、
 来週から新学期が始まるし、

 週末の講座の準備もあるし・・・

 なるべく国産品にして
 雇用回復に協力したいけれど
 その頃には輸入品しかないかも。

 なんとか、円安効果で
 生き残っていて欲しい。


同じく、今朝の日経13面

 転機の教育サービス
 
 スマホで視聴できる
 月額980円の「受験サプリ」

 などが紹介されていた。
  
  専門学校の学生が、春休みに
  通関士のアプリを作るって

   言っていたけれど、
   就職決まったから、
   作ってないだろうな。

 この記事の結びに

  デジタル世代の台頭と
  異業種の相次ぐ参入は

  従来型の学習塾や予備校にも
  変革を迫っている

 確かに、
 生きものがかりの歌うように
 時代は変わってきていますね。

  来年の春休みには
  アプリ作成のセミナーにでも
  行こうかな・・・

  でも、今さらという気持ち

  これは、私の趣旨
   F(最初)
   O(オリジナル)
   B(最善)
  にも反するので

 天の邪鬼ぶりを発揮して、

 今のライブ講義を完成させる:

  つまり、
  受講生の顔(反応)を見ながら

  その場に合った
  誰も真似のできない
  最善の講義を作り出す。

  という「ライブ」の特徴を
  最大限生かした講義を追求し

  神の一手に近づきたい。

  臨場感がありすぎて、
  ためいきを吐く
  こともありますが、

   通信教育・出版等の等の
   お誘いは全て
   却下してきましたし、

   残り少ない期間なので
   宗旨替えは、しないで

  この長所を生かして
  頑張っていこうと思っています。

このブログ4年と3カ月という
短い期間で1,000回目を
迎えることができたのは、

 読者の皆様、受講生の皆様の
 お陰です。

 改めてお礼を申し上げます。

 まだ、少し続きますので
 今後とも宜しく!!


スポンサーサイト

テーマ : 海外でのお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード