円安効果と出席率

円安効果と出席率

英語の講座だけでなく
昨日(金曜日)の通関士講座

 メールを頂くと
 一瞬、ドキッとしますね。

 退学願かと思って・・・

 残業による欠席メールfで
 土曜、日曜クラスで振替えて
 受講しますという連絡。

 円高で輸出が少なくて
 従って仕事が暇なうちに
 勉強しようと

 受講申込みをされるのですが
 中国の反日嫌がらせにも負けず

 何だか強い日本の足音が
 ヒタヒタと近づく音が
 聞こえませんか?

この調子でいくと
平日の講座の運営は難しくなる?

 土曜出勤や海外出張も
 増えているようですね。

 一体、どの曜日のどの時間帯が
 講座を開催するのが最適なのか?

ちょっと日程がタイトなので

 開講できないクラスがある方が
 余裕を持って講座の準備が
 できるので有難いことでは
 あるのですが・・

 もし空きができたら12月に
 貿易実務実務検定準A
 確実に合格したいので

 マーケティング検定の勉強会を
 開催してほしいという
 リクエスト。

 他に希望者がいらっしゃれば
 検討しますという、
 返信をしました。

 こんな感じで、講座や勉強会が
 受講生主導で生まれるのですが、

 発起人が最後まで在籍する
 ケースはほとんどありませんね。

 例えば、
 中国語講座もベトナム語講座も 
 新聞で貿易の勉強会
 入門ビジネス英語の勉強会
 
 発起人は既に卒業されて
 全く新しいメンバーで
 新しい展開をするでしょうね。
 
 時代とともに人も内容も
 ドンドン更新されますね・・

参考:貿易C級講座の案内

これから本格的に受講生の
募集活動に入るのが

 GW明けから開講する
 貿易実務検定C級講座
 貿易実務検定B級講座の2つ。

 今のところ、
 B級講座は木曜クラスだけ
 4人ほど受講申込みを受理し、

 後は未来の受講生が
 「貿易実務検定 講座 大阪」
 などで検索して、

 HPやブログを見つけて
 その内容を理解して
 講座説明会の申込みを
 して頂くのですが、

 その間、待つだけですね。
 完全なプル型です。

3月受験の貿易検定の
C級とB級の合格発表が
あったので、

 独学でC級に合格した人が、
 B級から通学を検討される
 時期ですね。

 不思議なことに、現時点では
 日曜クラスは、ゼロ人ですね。

 今のところ、
 円安効果で平日は残業!
 という方程式は
 成立しているようですが、

 今回の貿易クラスの傾向は
 説明できないですね。



 
スポンサーサイト

テーマ : スキルアップ&自己啓発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード