貿易実務検定は、大阪が必須ですよ!

貿易実務検定は、大阪が必須ですよ!

昨日の通関士講座、金曜クラス

 総合成績1位と2位の方が
 常連さんのクラスでしたが、

 2位の方がご家族の看護のため
 無念の退学をされ

 最近は1人講座の仲間入り?
 平成26年度は平日クラスは
 曜日を変えるか止めようかな・・・

 などと余計なことを考えながら
 ドアーを開けると、
 何と、4人!

  土曜、日曜クラスの人が
  振替出席されていました。

  利用価値があるようです。


チョット無理をして倒れそう。
栄養ドリンクが効かなくなる。

 そんな時は逆療法というか
 走って汗をかくに限る。

 講座終了後、ジムに出かけ
 軽く走ると言うより
 早歩きで約40分

 今朝は、あっちこっちが痛い。
 まだ若いのかな。


今日は、午後2時から
来週開講の貿易実務検定C級
無料講座相談会

 どさくさにまぎれて、
 2回ほど説明会を
 追加したけれど

 教材の手配を考えると
 今日が実質的には最終回

 木曜クラスも土曜クラスも
 開催は決定していますが

 複数人数のクラスになって
 競争をして貰わないと・・・

 通常、この講座は
 説明会を受けて殆どの方が
 受講されるのですが

 今回は、
 出足だけ好調でしたが
 最後にどうなるか楽しみ。


木曜日に、この講座の説明会に
来られた方は

 講座を受けるつもりは
 なかったけれど検索して

 面白そうだったので
 お邪魔しました。

 その検索キーワードを尋ねると

 貿易実務検定 勉強


良いことを教えてもらいました!

貿易実務検定 勉強

 ヤフーで検索しても
 Googleで検索しても

 検査結果の10ページに
 私の作ったページは
 僅か2件しかヒットしない。

 しかも、
 トップページには0件で
 2ページめに次の2件

 HP
 貿易実務検定の勉強法:
 貿易実務は継続が大切

 このブログ
 貿易実務検定B級の独学勉強法


大阪を加えて

貿易実務検定 勉強 大阪

で検索すると

 トップページの1番目に
 HPの
 貿易実務検定(C級)講座

 トップページの4番目に
 このブログ
 貿易実務検定(C級)対策講座
 
 5番目に
 最終土曜は、新聞で貿易の勉強会


独学される場合は
学校を探すわけではないので、

 地域限定の必要はないので

 キーワード 大阪 
 は入れないですね。

 納得です。
 ご協力ありがとうございました。
 

今日は
1)2時から上記の説明会
2)5時30分から新聞で貿易
3)7時から通関士講座

さあ、
今日も最善を尽くしましょう!

午後3時追記
貿易実務検定C級講座の説明会終了

 木曜クラス、土曜クラス
 それぞれお1人ずつお申込み
 これで、各クラス2名になり、
 
 受講生同士で競争できる
 体制ができました。

 次の目標は団体受験申し込みが
 できる人数です!

午後7時30分追記

 現在、通関士講座、土曜クラス
 小テスト中です。

 出席者4人です。一緒にいると
 答えを教えたくなるので
 事務所でメールをチェックすると、

 貿易実務検定C級講座
 木曜クラスに受講申込み

 これで、合計5人なり、
 割引は適用されませんが
 団体受験申し込みはできます。

 やっぱり、何とかなりました。

 でもね、団体受験割引を
 適用してもらえる10人まで
 あと5人は、欲張りかな?



スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード