通関士本試験前の貴重な3連休

通関士本試験前の貴重な3連休

 ほぼ一週間の御無沙汰でした。
 皆さん如何お過ごしですか。
 
 通関士試験に挑戦される
 ギャンブラーが

 直前の大切な時間を
 スクールきづに賭けるという
 大ばくちを打たれました。

 土曜に2時間×3科目
 日曜に2時間×4科目

 合計14時間の
 直前集中特訓セミナー

 成果はどうだったのか?
 感想メールを頂きました、

  二日間
  ありがとうございました。

  慣れない大阪でしたが、
  いつも直前は緩みがちなので
  大変有意義でした。

  さすがに
  連続6時間は堪えました。

  11月に良い知らせが
  できるように臨みます。

 わざわざお越し頂くので
 メルマガ「通関士貿易のサプリ」
 を休刊にして準備(おもてなし)

 今は終わって虚脱状態です。
 

今年も、東京、名古屋、福岡と
遠方からご参加頂きました。

 実力を十分蓄えて
 最後の調整に来られているのが

 問題を解く速さと質問から
 うかがい知ることができます。

 年々参加者の意識・レベルは
 高くなっています。

 通関士講座の受講生も
 同じ教材、同じ問題ですよ
 と念を押したのですが

 それでも一緒に勉強したいと
 お2人参加されました。

 同じ教材を徹底的に繰り返し
 マスターすることで
 確実に実力がつくと
 お考えのようでした。


今日は、自習室の日です。

 直前ゼミの3回目(校内模試)
 を欠席された受講生2人
 午前10時に集合です。

 この2人のデーターを加えて
 さらに、

 実務複数選択式の問題集と
 関税評価の改正点の資料

 を同封して、受講生への
 フォローはほぼ終了です。

 (29日も終日自習室です。)


ブログを書きながら
 
このブログの
貿易実務検定C級対策講座
の紹介記事に

 コメントがあるのを
 見つけました。

 滅多にコメントを頂かないのと
 先ほどの通関士直前特訓に
 集中していて
 全く気付きませんでした。

来年通関士試験を受ける
つもりですが、先輩から、

その前に貿易の勉強をしなさい
と言われて

 このサイトを見つけました。

 この講座は通関士試験と
 関係はありますか?

良い質問ですね。

 改まって問われると
 答えにくい質問です。

 貿易実務講座は、あくまでも 
 貿易実務検定に合格する為
 の講座で、通関士試験を
 意識したものではありません。

でも、良い先輩ですね。

通関士試験には

 貿易実務で勉強する
 インコタームズは知っていると
 有利ですし

 荷受け荷積み辺りの流れを
 知っていることも必要と
 思います。

 スクールきづだったら
 10月開講の
 貿易実務検定C級講座
 勉強して12月に受験して

 その翌週から、
 初めての通関士、超入門講座
 流れが出来ています。

ということで、
虚脱状態だと言って
休憩する間もなく

 今月の残り、特に今週は
 10月開講の貿易実務講座
 の無料講座説明会

 説明会の日程が合わない人は
 個別面談に申込んで頂いて

 団体受験申し込みできる
 人数に集まって貰いたい。

 でも、今回から貿易講座も
 毎日2時間復習できることを
 受講の条件にしているので

 極端に反応が鈍く
 ほぼ今月末で締め切りなのに
 まだ、
 C級土曜クラスに1人という
 状態です。

 そうなると、
 今年の春のように
 英検1級TOEIC900レベル講座
 日商ビジネス英検講座
 
 それに、
 通訳案内士の勉強会など
 開催できるかもしれません。

貿易に反し、

今年というか来年度の
通関士講座の出足は順調です。

 もうすでに土昼クラス1人
 受講申込みを受理しています。

 この調子で啓蒙活動に努めて

 一般人を悪の世界へ誘惑し、
 ギャンブラー予備軍を
 養成したいと思っています。

 

スポンサーサイト

テーマ : 夢へ向かって
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード