SPI(非言語)から貿易実務まで

SPI(非言語)から貿易実務まで

昨日は、
社内登用試験に挑戦される方に

 6時15分から30分だけ

 一次方程式とそのグラう
 一次不等式そその領域

 仕事算の解き方について

 個別指導を行いました。

  仕事算を解くには
  分数の足し算ができないと
  いけないのですが

  次回までの課題として
  終了しました。

SPI(計数・非言語)・数学
の個別レッスンは、

 通関士や貿易講座がなくて
 比較的時間に余裕のある

 春休みとか冬休みだけ
 個別レッスンを
 お受けすることにしていて

 今週から貿易講座が
 始まっているので

 お断りしようと思ったのですが
 相当お困りのようだったので

 ごく限られた時間しかできない
 という前提で、昨日は第一回目


大学生が
分数の足し算ができないことは
超有名な話で

 就活の際に付け焼刃で練習し
 間に合わせるそうですが

 社会人になっても
 内部昇格試験や登用試験で
 分数の足し算に悩まされるのは

 何だか可愛そうですね。

 小学生用のドリルを探して
 練習をされるそうです。

 生活がかかっていますから
 熱心に取り組まれていました。


その後は、7時から
貿易実務検定B級講座
第1講でした。

 受講生は3人に増えて
 講座らしい雰囲気でした。

 インコタームズ
 契約書
 保険

 と3時間で一気に進みました。

 これら分野は、
 C級の内容が多いので

 基礎知識に不安のある方が
 首を傾げられていると

 嫌味たらしく
 C級のテキストで
 該当箇所を示すと

 思い出して頂けて安堵しました。

 ここで、初めて聞きました、
 ということになると

 B級講座がC級講座に
 なってしまうのです。

 今回は、大丈夫そうです。
 メデタシめでたし。

  B級講座もC級の内容で
  入学試験をすべき?


事務所に戻ってメールチェック

 貿易実務の知識をさらに
 深めて資格を取るために、

 木津様の学校で勉強したく
 メールをさせて
 いただいています。

 ご都合がよければ今月26日
 空いていますでしょうか?
 ご教示お願いします。

時々意味不明のメールを
頂くことがあります。

 貿易実務講座を受講したい
 ということだと思うのですが

 級が書いてない。

 準A級とB級は開講済で
 途中からは受講できない

 C級講座は、明日19日開講

 3月受験講座であれば
 日程も何も決めていないので
 説明できない。

 なので、26日に面談する
 意味がないのですが・・・

 

 

テーマ : しっかり勉強!
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード