ありふれた日々の努力

ありふれた日々の努力

個人的な話で恐縮ですが

マラソンを完走していた
30年くらい前の練習量は

 毎日10km月300km
 が目安でした。

 通関士試験が終わった10月
 気持ちに反してほとんど
 出来ませんでした。

 11月は100km達成見込み
 まだ3分の1のレベルですが
 これが体力的に精一杯です。

 気持ちがあっても
 一気に目標レベルの練習は
 現実的ではありません。

 徐々に目標のレベルに
 上げていいくつもりです。

 1日10kmというささやかで
 ありふれた日々の努力が

 普通にできるようになれば
 ゴールが見えてくる。

 資格試験の勉強も同じかな?

英語講座には、便宜上
 TOEIC800,700,600レベルの
 3クラスがあって、

 全クラス
 毎日2時間の練習が受講条件
 これが予想以上に大変!

 単語のチェックをして
 大体の意味を取って
 
 学生時代と同じように考えて
 自分では十分勉強したつもり

 第1回の授業に参加される。
 その時間多くて数時間程度。

 小テストは、ほぼ白紙。

  課題の英文を素材に
  読む・聞く・話す・書くの
  練習を徹底してする、

  完全にマスターするまで
  繰り返し練習すると
  毎日2時間はかかってしまう

 小テストが解けないと
 やっと練習の意味がわかる。

  わかったからできる
  という訳ではなく

  このレベルの練習に
  慣れるまで気持の切替等で
  時間がかかる。

  私のマラソン練習と同じ。
  焦ってもしようがない

 少しずつ目標をレベルアップ
 これしかない。

  大きい目標は、小さく
  砕いて少しずつ達成する。
 
  ろくに勉強もしないで
  難し過ぎる!とか、

  3時間しか
  勉強しなかった!
  と自慢するようでは

  この講座についていくのは
  難しい。

 2時間の練習を
 自分の問題と捉え

  戸愚呂弟のように
  試合(出席)ごとに
  レベルを上げていけばよい

  練習が習慣になれば
  自動的に完走ペースですね
  スムースに流れます。

  2時間というささやかで
  ありふれた日々の努力が
  できれば

  英語が楽しくて仕方ない
  友になってくれる。


貿易実務検定講座には、
 準A級B級C級の3講座が
 ありますが、いずれの講座も

 日々の勉強時間は2時間が
 受講条件になっています。

 そんな勉強をしたことがない、
 という人が多く、

 講座が6回~8回なので
 エンジンがかかり出すのが
 最終回という方も・・・

 なので、
 徐々に上げていくのでは
 間に合わないので、

 この講座の受講生は
 覚悟が必要かな?

  毎回の小テストの結果を
  公表し自分のポジションを
  理解してもらいます。

  最近は受講生が少なくて
  クラス内の競争ができず、

  前回、前々回の受講生の
  成績と比較します。

  これで、
  少し頑張りの開始が早まり
  良い結果が生まれます。

 ちょっとした頑張りで
 ちょっとした気持の切替で

 1日2時間の復習が
 苦痛でなくなって

 大きな山の頂上に行けます。

 日々の勉強で確実に
 実力積み上げていく、
 また楽しからずや。


さて、真打ち登場です。
通関士講座です。

 今年の結果は明日発表!
 緊張します。

 通関士講座は
 超入門講座から10か月
 本コースで7ヶ月と
 長期に渡ります。

 勿論、スクールきづの
 毎日2時間の自宅学習が
 必至という考え方は、
 この講座が原点です。

 11月の体験講座が
 終わりましたが

 実際に
 毎日2時間勉強した人は
 いらっしゃいません。

 毎日2時間続けることが
 大変なことを体験して頂き

  徐々に実行できように
  レベルアップしてみようと

  4人中2人が超入門講座
  進まれます。

  進級率50%です。

  徐々にレベルアップすれば
  良い、とは言うものの
  本当に、できる?する?

  それぞれの参加者は、
  難関、通関士試験の一端を
  垣間見て、

  正しく判断された
  と思います。

 さて、
 来週から超入門講座ですが

 毎日2時間勉強すると
 約束して受講されますが

  初めて受験される方が
  対象ですので、

  頭の中では厳しさを
  理解できても

  実際に、毎日2時間の
  行動(勉強)する人は・・

 でも、中には、再受験の方も
 受講されるので、

  その実力差に目が覚めて

  早い時期に、
  徐々にレベルを上げて、
  目標を達成して欲しい!!

  そして、
  来年の今頃には笑顔を
  見たいですね。

 大きい目標は、
 10ヶ月という
 長い時間をかけて

  1週間単位の
  小さい目標に変えて、

  その小さい目標を
  日々の勉強でマスターし
  積み上げていく。

  徐々にではあるが
  2時間というささやかで
  ありふれた日々の努力が

  スクールきづのノウハウ?

スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード