通関士試験:自己啓発 vs 会社命令

通関士試験:自己啓発 vs 会社命令

先週の金曜、土曜、日曜と
平成26年通関士試験合格を
目指して

 いよいよ、
 初めての通関士、超入門講座
 始まりました。

 この講座は、
 通関士試験の勉強が
 全く初めての人が対象で、

 3月開講の
 通関士講座「本コース」
 へ進級するための

 予行演習というか
 ウオーミングアップのような
 ものです。
 
土曜に出席された方は
物流系の会社の方が多く

 ちょっと心配になりました。

 というのは、経験論ですが、
 この業界の人の合格率が
 比較的低いからです。

 その理由は、お仕事が忙しい。
 学習時間が確保できない。

 受講申込の際に
 毎日2時間以上の学習を
 約束して頂いていますが

 約束を守る気持ちはあっても
 実際に実行は・・・

 更に、心配なのは
 
  業務命令で挑戦される
  方が多いことです。

  業務命令で頑張れる人も
  いらっしゃいますが、
 
  明確な自分の意志でもって
  挑戦されるのではない、

 という点です。

 学習時間と気持ちのあり方に
 気配り、目を光らせながら

 進めていこうと決めました。


日曜に出席された方は
ほとんどメーカーの人

 自己紹介を聞いて
 嬉しくなりました。

 なぜなら、
 メーカー出身者の合格率は
 極めて高いからです。

 暇とか楽というと怒られそう。

 でも、
 比較的定時に帰宅できて

 自宅での勉強時間が
 確保しやすいのが良いですね。

 通関士試験、難関と言えども
 時間さえかければ攻略できる。

 更に、嬉しいことに
 受講の動機は自己啓発のため

 人に言われたのではなくて
 自分で決めて自分で実行

 長い受験生活、
 この気持ちは重要です。


そんな傾向は確かに
あるかもしれません。

 でも、こんな偏見を持って
 講義はしませんので、

 ご安心ください。

 スタートラインは同じです。

 所属する業種よりも
 本人の情熱と努力が一番!

 最後まで一緒に走りきって
 全員で合格のゴールを
 切りたいですね。


 

テーマ : 自己啓発・能力開発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード