楽しい中国語 講座

楽しい中国語 講座
(大阪)へようこそ!

毎日曜日
午後5時30~6時30分

 これからも
 ビジネスは中国語で! 

 中国へ出張する! 
 中国との取引をする!

 貿易実務や通関士の
 勉強中の人、終わった人

 そんな人のための
 スクールきづの
 楽しい中国語講座です。

常時、受講生募集中!

対象;
 中国語の勉強を少し
 したことがある方なら
 何方でも受講できます。

 少しとは、例えば、

 ピンインを見て読める。

 大学で第2外国語として
 勉強したことがあるなど・・

身の回りの話題、
仕事で使える表現! 
をテーマに

 楽しい中国語会話 
 毎週日曜日 
 午後5時30分~6時30分  

目標は、
1)中国語で話せる

 2)中国語で書ける

 3)中国語検定3級、
   HSK4級を視野に入れる


特徴は、

 1)文法など中国語の基本が
   練習できます。

 2)受講料は、安心の月謝制
   (しかも出席した分だけ)

 3)少人数  1人~10人

 5)講師  魏 老師

   詳しくは、
   中国語青藍学園
   ホームページをご覧下さい。

 6)受講開始 
   講座説明会を受けて頂いた
   後であれば、何時からでも
   受講可能です。

講座概要

 1)中国語で何かを表現する
   基礎練習 

 2)中国語検定、HSKを
   意識した文法等の解説と
   まとめ講義

教材(テキスト)

 当日の参加者の能力等を
 加味して、魏老師が
 プリント等を使用します。
   
 特に固定したテキストは
 使っていません。

受講料(税込み)は、

 安心の月謝制です。

 楽しい中国語講座 

 計算方法:
 2千円/回 × 出席回数

 例:1ヶ月、全部欠席の場合 
   2千円×0回=0円

   1ヶ月に1回出席の場合 
   2千円×1回=2千円

   1ヶ月に3回出席の場合 
   2千円×3回=6千円

注;(元)受講生は
   受講生割引が使えます。

   市販テキストを使う場合は、
   別途、実費が必要です。

会場は、

  大阪市北区の
  梅田エステートビル

  阪急「梅田」駅より
  徒歩2分です。


欠席時のフォロー
 
 1)ご出席していただけることを
   前提に受講のお申込みを
   お願いします。

 2)補講は行いません。


受講申込み

 無料講座説明会・相談会
 又は個別面談を
 受けて頂いた後なら

 いつからでも受講できます。

 無料講座説明会・相談会は

 3/15(土)午後8~9時
 3/21(金)午後4~5時
 3/22(土)午後1~2時

 4/13(日)午後3~4時
 4/20(日)午後3~4時


  個別面談は、
  【無料】説明会日程表
  又は 今週の時間割
  の個別面談から選んで
  頂けると調整が容易です。

個別面談(講座説明と受講相談)

 ①中国語会話希望

 ②参加希望日時

 ③中国語学習歴

 ④お名前(ふりがな)

 ⑤連絡先
         
 を明記の上、
スクールきづ」までご連絡下さい
 
【重要】
 個別面談は事前予約制です。
 
 予約なしで来られても
 説明も相談も受けられません。

 参考;
 「事前予約は入学試験」


ご不明の点がございましたら、
遠慮なくメール
お問合せください。

「スクールきづ」

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目
4番17-208

TEL 
06-6366-6131 
(但し、平日の9時~18時)

メール
こちらからどうぞ!
(24時間受け付け)

 電話よりメールの方が早く
 確実にお返事できます。
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード