通関士の次は英語講座の強化中

通関士の次は英語講座の強化中

通関士「超入門講座」は、
来週で最終回です。

 この期間中は、
 テキスト作成に専念するため

 木・金は、メールの返信や
 ブログの更新が止まります。

 この辺りの事情を知らない
 受講生は、

 振替受講のメールの
 返信が来ないとパニック

 ご迷惑をお掛けします。

 振替受講を断ることは
 ないのでご安心下さい。


2週間の休憩後
いよいよ通関士本コース
開講です。

 小テスト再試の人は
 それまでに再挑戦して

 進級して下さいね。

 日曜日の自習室で
 受けて頂くと助かります。

 本コースから受講される方の
 入学試験は2月11日
 最終回です。

 去年の受講生の再受講も
 同じ日を締切りにします。


通関士講座の
長い募集期間を終えて

次は英語講座の強化

TOEIC900英検1級レベル
凄い勢いです。

 人数が増えたので
 1月で募集活動を中止。

 でも、元受講生から

  ずっと英語から遠ざかる
  生活をしていました。

  また月曜日の
  TOEIC900点クラスに
  参加させて下さい。

  2月24日から出席できます。

  先生のところで、
  レギュラーで900点!を
  開始したということで
  喜びました。

  よろしくお願いします。

 現在2人が長期欠席中ですが
 24日から復帰予定。

 そうすると、全員揃うと7人

 更に、来週、面談予定の方も
 いらっしゃって、

 今まで1人で頑張って
 頑張っていらしゃったのが
 嘘のような話です。


TOEIC600英検2級レベル講座

 このクラスも皆出席の人
 が1人いらっしゃって
 しっかり勉強されていて、

 今年から参加された方も
 出席率、自宅学習も良好で
 しっかりした足取りです。

 更に、先日、貿易講座
 元受講生と面談し

 1人増える予定です。
 この方も毎回出席の予定で
 講座らしくなってきました。


日曜日に引っ越した
TOEIC700レベル講座

 この講座は、皆出席の
 レギュラー不在クラス。

 登録4人ですが、先週は
 全員欠席で

 どの方も月一回ペース。

 このペースで勉強できる?
 ある意味、凄い実力です。

 しかし、講座としては
 機能不全かな。

 ほぼ毎回出席できる人
 レギュラー募集中です。


3月8日新規開講の
英語で日本を伝えよう講座

 昨日、受講申込み(第一号)
 を頂きました;

  以前より、日本文化を
  外国人に英語で伝える
  という事に、非常に
  興味をもっておりました。

  どこまで出来るか
  分かりませんが、
  熟慮の末、チャレンジする
  決心に致しました。

 入門ビジネス英語の勉強会
 のメンバーも来週、
 
 英語で日本を伝えよう講座
 の講座説明会に来られるし、

 以前説明会に来られた方も
 そろそろ申込書が来る頃で

 3月開講に向け順調に
 動き出しました。


同じく3月8日新規開講の
TOEIC800(英検準1級)

 通関士試験合格後
 一度講座説明会に参加され

 今回は面談省略し、
 受講決定。

 教材の
 The Japan Times 社説集
 2013年下半期(CD1枚付き)

 が店頭に並ぶのを待って
 開講日を確定します。

こんな感じです。

春になったら英語の勉強
とお考えの方は、

この機会をご利用下さい。


スポンサーサイト

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード