春休み最後は、伊勢神宮へ

春休み最後は、伊勢神宮へ

昨日はお天気も良く、

来週からは死ぬほど
忙しい日々が続くので

 片道約3時間、
 往路は列車の接続が悪く
 4時間以上かけて

 草津から伊勢市へ
 出かけ帰宅しました。

英語で日本を伝える講座
始めてから

 調べ物が増えました。

 神様の英訳が本によって
 バラバラで

 god や deity などが
 ネット上の解説に
 溢れているのですが

 私自身は今一
 しっくりこなくて

 神は god やdeity でなく
 kamiのままでいいんじゃない?

 などと思っていたら

昨年の第62回式年遷宮に当たり

 伊勢神宮では、日本語を
 そのまま使用することで、

 文化的背景なども含めて
 より正確に理解を深めて
 もらおうと

 公式サイトにおける
 英語表記を統一したそうです。

 日本を正しく伝えるために
 努力をされている。

 嬉しいですね。

そのことに感化されて
ブラッと出かけた散歩(?)で、

 外宮、内宮と
 2万歩くらい歩いて
 500キロカロリー消費

 でも、おかげ横丁で
 食べ過ぎて損得なし!

駅で貰った英文の
案内も日本語のままに
なっていました。

疲れました。

さあ、今日から金、土、日
通関士講座の3連ちゃんです。

今週から輸入申告書です。
その前に、輸出申告書の
小テスト。難しいよ!



スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード