貿易も通関も英語も5月の風に乗って

貿易も通関も英語も5月の風に乗って

初夏を思わせるような
爽やかな香りがします。

 PM2.5は良く分かりませんが
 GWの頃から
 花粉症の症状が軽くなり

 物事に集中できます。

その最初のイベントが
5月3日午後2時からの

 資格武装セミナー(5/3/'14)

 「貿易業界への登竜門として
  貿易実務検定から見える」

 当日まで受付します。

 今日、明日はこの準備で
 手が一杯になるでしょう。

 これから何をどうすればよい?
 という若者に

 情報、ノウハウを伝えるのが
 目的です。

 上手く伝わると良いのですが・・


さて、5月は何と言ってもGW

 第2の春休みと言うか

 今週は、通関士講座
 日程を外しておいたので

 小テストの作成、採点、
 テキストの作成がないので

 リラックスムードです。

 もっとも、受講生には
 今までの復習をしっかり!

 と言っています:
 
  出遅れた人はここで
  取り戻さないと厳しい。

  何人かには
  個別に課題を出しました。

  例えば、

  申告書の分類
  計算問題
  法律科目の基本事項など

 5月受験の
 貿易実務検定C級受験の方も

  このGWで決まるでしょうね。

  出席不良の方は
  退学処分にしましたが

  元々忙しい様で
  GWに勉強する計画を
  組み込まれていたようで

  頑張りを期待して

  通関士・貿易のサプリ
  応援しています。

私の方も、リラックスして
柔らかくなった頭で

 今後の方針を固め、
 準備を始めています。

英語については、

 今年から新規に始めた
 英語で日本を伝えよう講座 
英検1級(TOEIC900)レベル

 をはじめ各講座・勉強会を
 更に充実させ

 長く冬眠していた
 メルマガ「英語表現ドリル」
 それをまとめただけですが
 ドリル英会話講座
 復活する動きを始めました。

 参考:今日は、英語の日かな?


貿易については

 世界に飛躍・活躍して欲しい!
 そのために、

 貿易実務検定は準A級、A級

 を見据えた講座の構成に
 切換えることにしました。

 単発のC級、B級講座は
 なるべく開催しないで

 C級から一気に準A級を狙う
 B級から一気に準A級を狙う
 貿易実務検定(準A級)講座
 
 を中心に展開していきます。

 準A級合格者が増えれば
 貿易実務検定(A級)研究会
 を復活させ

  関連する
  外国為替2級、
  日商ビジネス英検1級
  貿易アドバイザー
  通関士試験

  にも挑戦してほしいですね。


27年受験の通関士講座

 急に勉強しようと思っても
 なかなか思うようにいかない。

 そのことは十分把握していて
 何回も繰り返すことを
 軸とした作戦は譲れない。

 「通関士講座:4回転方式」

 そのために、開講時期が
 12月と異常に早く、

 他校では、5月現在、
 募集中の講座があるのに
 どうして?

 と未だに、受講したい!
 というお問合せを頂くが

 断らざるを得ない。

 2015年(平成27年)
 通関士試験合格のための
 初めての通関士講座、

  体験講座
  超入門講座
 
 の無料講座説明会
 5月から少しずつ入れて
 早い時期から情報提供します。

 希望があれば別ですが
 平日の利用者は少ないので

 土曜、日曜で講座予定を
 組み換えました。

 
更に、通関士受験に
貿易準A級を勧める理由

 にも書いたとおり

 準A級合格者は通関士試験
 合格しやすい傾向が強いので

 C級から一気に準A級を狙う
 B級から一気に準A級を狙う
 
 に通関士特待生を導入し
 キャンペーンを展開中!

 この制度、従来は
 完全無料だったのですが

 こちらの経済的負担が
 大きいのでほとんど
 宣伝しませんでした。

 今回は、5月の風に吹かれて

 超入門講座の受講料半額で

 お互いに「勉強」・・・

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード