通関士講座:欠席者が増えると肥える!

通関士講座:欠席者が増えると肥える!


今年の通関士講座の受講生の特徴は

欠席が多かったことですね。

 通関士講座で欠席など
 従来考えられなかったこと。

 全部出席するという条件で
 受講を認めているから当然ですね。

 病気、残業は仕方ないですが、
 本気度を疑いたくなります。

 
来年は、欠席を極力減らすため、
 
 平日の夜は、2クラス(水と金)

  水曜日を増やしました。

   ノー残業デイの会社がが多い、

   週末にかけて海外出張しても
   水曜日なら受講できるかも

   などのご意見を参考に決めました。
  

 土曜日は出勤になっても

  出られるように夜に開催に変更


 日曜日は朝クラスは定番で

  そのまま存続。


 平日の昼クラス(木又は金)を

  現在検討中です。

  今のところ反応がないので
  没になる可能性大ですが

  かつては、
  どうしても必要な方が
  会社の了解を得て
  受講されたことがありました。

  その他にも、
  昼の方が子供を預けやすく
  社会復帰の一段階と
  希望された方がいらっしゃいました。


 これだけクラスがあれば、
 何処かに振替えて出席できるはず。

  まあ、机上の空論ですが・・

  本気で挑む人だったら
  例え1クラスでも

  他のスケジュールを変更して
  通関士講座を最優先に
  されるはずですから。


今まで、通関士講座で欠席など
ありえなかったことで

 欠席した場合の手順が
 徹底していなかった。

 本人も休むつもりはないので
 ちゃんと聞いていないので、

 この手順を開講時に
 明確にしたいと思います。

  欠席せざるを得なくなった
  去年の受講生は、

  何の指図もしていないのに
  自発的に

  小テストを受けに行けないので
  添付ファイルで送って頂ければ
  解いて直ぐ返信します。

  テキストは、郵送でお願いします。
  (住所、住所・郵便番号も付記。)

  という連絡をくれました。
 
  極めて普通のことのようですが
  これを実行できる人は稀です。

   英語の講座なんか、酷いですよ。

   無断欠席は退学と伝えているので
   連絡はくれるのですが、

   講座の直前、最中、終わってから。
   残業や体調不良は
   講座の開講と同時に起こるようです。

   人数が少ないので不開講に
   なることが多いのですが、

   その場合、始まってからの
   教室のキャンセルは、しにくいので、
   ドンドン赤字が蓄積します。
  
   来週から開講する
   貿易実務講座C級の土曜講座
   貿易実務検定B級講座
   貿易実務検定準A級の火曜クラス

   は一人クラスなので
   協力をお願いしなくっちゃ。
  

ところで、今日のテーマは、

 通関士講座、
 欠席者が増えると肥える!

 これは、
 ストレスが溜まって増えるのでなく

 教材、小テスト、講評等の資料を
 終電の前に大阪中央郵便局から
 送ります。

  受講生の数は昨年より少ないのに
  レターパックの量は昨年の20倍

  合格率も
  この倍率を期待したいですね。

  終電に乗り遅れると困るので
  時間に余裕を持って出かけます。

  郵便局の手続きは簡単で
  すぐ終わるので、
  少し時間の余裕ができます。

  1本早い電車で帰ればいいのに
  その余った時間に、

 ぶらり横丁に立ち寄って
 天丼、カレー丼、牛丼、そば、うどん

  今日も良く頑張った褒美に
  軽く頂きます。

  こんな遅い時間い食べると・・

  寝るのは午前3時過ぎだから
  食後3時間は経っているので
  大丈夫と言い訳しながら、

  自分に甘く、
  何時も褒美を上げてしまいます。


さて、10月1日から
 
 この言い訳ができなるなるかも、

  「大阪駅前」拡幅工事に伴って

  大阪市が地下道で営業する各業者に

  土地の占用許可が9月30日に
  切れるので立ち退きを要請。
 
  「ぶらり横丁」など一部店舗は

  納得できる説明をうけていない、

  と立ち退きを拒否、
  10月以降も営業を続ける構え

  という昨日の産経新聞を読んで

   この力関係、
   お代官様と農民のようですね。
   法的にはお代官様に理があるかも。

   でも、私は
   肥満防止の機会を失っても、
   
   市が弱い者いじめをしているようで
   農民の味方かな・・・

 それで、その確認をするため
 昨日も夜遅く立ち寄って

 応援し、ご褒美を頂きました。

 痩せられそうにないですね。
 通関士講座受講予定の皆様

 絶対に欠席しないでください。
 そして、
 私の肥満防止にご協力ください。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード