ベトナムに「関西村」?

ベトナムに「関西村」?

産経新聞(10/1)の記事から
別ブログで

ベトナムと日本:新戦力はベトナム人?
を書いたばかりですが


 今日(10/2)の日経9面に

 関西の企業はベトナムの
 賃貸工場に集まり

 現地向けの製品開発や
 営業に取り組み始めた。

 という記事がありました。

 ホーチミン市の東側の
 ロンドウック工業団地

 カンサイ・サポーティング・
 インダストリー・コンプレクス

 という名称だそうです。

  地図を眺めながら

  ホーチミン市の近くというのが
  気に入っています。


 何故かって?

 ベトナム語講座の先生は、
 歴代(まだ2人目ですが)

 ホーチミン出身なのです。

 関西の企業がベトナム南部に
 拠点を置いて成長していく。

 いい感じですね。


気分よく、朝から2時間走をしながら、

 来週から貿易講座が始まるので
 今日しかできないことをする!

 と決めて、
 
 今年、配信したメールマガジンの
 講座やドリルを

 それぞれのHPに集約しました:

 オンライン通関士講座
 オンライン貿易実務検定講座 
 オンライン貿易実務英語講座
 オンライン英会話表現ドリル 

そして、通関士・貿易のサプリ 

 今シーズンの最終号になりますが、
 まぐまぐのシステム障害が
 起こると大変なので

 今日、作って配信予約登録を
 済ませました。

 gmailの方は、
 着かない可能性があるので、
 バックナンバー
 確認してください。


一日中パソコンと向かい合って
背中がすっかり曲がってしまって

 伸ばそうとすると折れそうです。

 この現象、40過ぎに退職して
 翻訳業をしている時の症状と
 似ています。

 日曜日は、秋からの
 ベトナム語講座の模擬レッスン

 近い将来、お仕事で
 ベトナムに行く可能性が高い、
 とおっしゃていた。

 資料を作らないといけないけれど、
 今日は十分頑張った。

 明日にしよう・・・



スクールきづの公式サイト

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード