初めての通関士、体験講座の位置づけ

初めての通関士、体験講座の位置づけ

今は全く違う業界にいます。
貿易や通関の知識はありません。

 でも、将来のことを考えて
 通関士試験に合格して
 新たな人生を考えています。

 そんな方を対象に
 今年は、3月頃から
 啓蒙活動を行ってきました。

 貿易実務検定と通関士試験の
 違いも知らないレベルから
 丁寧に情報提供。

 通関士試験は難しい。
 その難しさに耐えられるか?

 通関士試験を受験しようか?
 通関士講座を受講しようか?

 実際の講義を聞いて頂いて
 毎日1時間ほど勉強して

 小テストで好成績をあげるのが
 如何に大変かを

 実際に受験勉強を通じて
 体験しましょうという企画

 それが体験講座の位置付けで、
 その期間は既に終了しました。


通関士試験の合格発表も終わり
この試験の合格率も2年連続

 2桁台になり、
 普通の試験に戻りそうです。

 であるならば、
 通関士試験を受けたければ
 思い切って挑戦すればよい。

 そして、来年1月から
 初めての通関士、超入門講座
 を開講します。

 既に、来年10月に初受験し
 一発合格をしようと決心し

 受講申込みをして
 スクールきづで頑張ると
 決めた若き志士達
 
 1月の開講まで手持ち無沙汰
 何もしないのはもったいない。
 
 通関士試験の難しい箇所は
 何回繰り返しても意味がある。

 その難しい部分のイントロ、
 2時間の講義を3回しよう。

 これが、現在の体験講座です。

 随分、早い時期の説明会
 来られた方には、

 古い体験講座でしか
 説明していないので
 ご注意願います。


スクールきづで
来年一発合格を狙うという
共通の目標を持った人で

 既に、超入門講座の 
 受講申込みをされた方、
 近日中に申し込まれれる方
 を対象に

 1月の開講までに少し
 前倒しで勉強することに
 興味のある方だけを対象に

 12月に2時間3回ばかり
 一緒に勉強しよう!

 これが体験講座です。


従って

 現在、受験を悩んでいる
 受講を迷っている人には

 この時期になってしまうと
 少し遅いように思います。
 
 他の受講生と同じ方向を向いて
 一緒に走れないので、

 有料でも結構ですからと
 言っていただいても
 
 大変申し訳ないのですが
 体験講座だけの受講は
 お断りしています。


その体験講座は、
水曜クラスと土曜クラスの
2クラスで開講します。

 第1講は、
 関税の確定と計算です。

 土曜クラスが明日(12/ 6)
 水曜クラスが来週 (12/10)

 先ほど、
 テキストの原稿ができて
 チェックが終わりました。

 12/6の超入門講座の説明会
 3人のお申し込みがあり

 そのまま、体験講座に
 参加されると見込んで
 印刷しようか迷っています。

昨日は、週一回のマラソンの
練習日でしたが

 あいにくの雨で中止。
 そして、久しぶりに

 メールマガジン、
 合格祈願!
 通関士受験のサプリメント
 第6号を配信しました。

 日曜に貿易検定があるので
 ギリギリのタイミング。

 そんなことをしている間に
 日が変わってしまいました。

 逃げている訳ではないのに
 自分の勉強時間が・・・

 受講生に偉そうに言えませんね。
 

ご参考:
スクールきづ公式ブログ
サイトマップ(スマホ対応)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード