ニトリから外国為替そしてべトナム

ニトリから外国為替そしてべトナム
 
春休みに自宅のキッチンの
リフォームをしました。

 3社見積もりを取って

 作業費が高く感じたけれど
 従業員の応対と総価格が決め手

 作業を見ていると現場組立て、
 輸入の物流コスト削減のため
 だそうな。

 リフォームもプレハブの時代

家具屋さんというと

 親子でホームドラマを
 演じているところは
 知っていましたが、

 ニトリという家具屋さんは
 聞いたことあるような・・・

 友人知人は皆知っていました。
 
 受験勉強の指導一筋
 試験に出ないところは無知

 如何に一般常識がないか・・
 

今月から日経新聞の私の履歴書が

 そのニトリの社長。
 社名は社長の名前だったんだ。

 まだ始まったばかりですが
 面白くなりそうです。

 
その下を見ると

 りそな銀行
 ホーチミン駐在員事務所、開設。

 という大きなカラー広告が
 目を引き増した。

  駐在員事務所

  この言葉、海外展開を
  考える上で重要ですね

  ジェトロのページですが
  駐在員事務所開設の際の
  注意点:ベトナム



 さて、今年3年ぶりに
 外国為替3級講座を開催して

 新傾向問題だ!と叫んだのが
 銀行の駐在員事務所の問題。

  そこで、
  メルマガで問題作ったっけ?

  ほぼ一ヶ月程前のことですが
  忘却とは忘れ去ることなり。

 さっそく、この前作った
 自信作のプラットホーム
 「外国為替に挑戦」をチェック

 作ってなかったことが
 確認できました。

 やはり便利です。

でもショック

 勿論、「外国為替に挑戦」で
 検索すれば一番に表示

 でも、こんなキーワードで
 検索する人はいないので、

 その他の思いつく
 適当なキーワードで検索すると
 全くヒットしない!

  ブログの利用者が
  圧倒的に多いけれど

  PCページのほうが
  ヒット率が高いので作ったけれど
  大失策
  
  外国為替に関係ありそうな
  自作のページ20件ほどあるので

  これにリンクを貼れば
  トップページに表示できるかな?

  スクールきづ開業当時は
  こんなことばかりしてました。

  明日の英語講座の予習もるし
  講座が詰まっているし
  新学期の準備もあるし

  今は、時間、取れないな・・
  とか言いながら

  徹夜しそうな雰囲気です。

 
この広告でもう一つ気になったのが

 やっぱりホーチミンか!

  いつも気になっていたんです。

  ベトナムの首都はハノイ
  標準語もハノイの方。

  でも、楽しいベトナム語講座

  先生はホーチミンの人

  これで安心しました!!!


ということで、
ニトリからベトナムへ書き進んで

 思い出しました。

 この家具屋さんのこと
 知っていました。

 新聞で貿易の勉強会
 取り上げようと

 ストックしておいたのです。
 
 ニトリがベトナムで増産
低賃金強み、人員も2割増


これで、すっきりしました。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード