通関士講座 : 講座説明会 vs 個別【面談】 

通関士講座 : 講座説明会 vs 個別【面談】 

年内の稼働日は、残り10日くらい。

この間に、
通関士講座を受講いただける方に
どれくらい出会えるのであろうか?

 1月早々に開講するので
 それまでに実際に会って

 講座の内容などを納得頂いて
 受講を決心されるまで
 ほとんど時間がない。

 私も、昨日のメルマガ
 最後のアピールかなと諦め気味。

 昨日の2時間ジョッギングの
 疲労のため身体の節々が痛み
 お疲れムードです。


今日は体験ゼミの第3講で、

 課税価格の決定の原則法の
 理論と計算です。

 自宅で毎日1時間勉強することを
 体験して頂く講座ですが、

 単に聞き流している人が多く
 まだまだ甘い甘すぎる!
 1月からは厳しくするぞ!

 そんなことを考えていると;


通関士説明会予約希望です
面談かH28通関士か、
どちらで予約すればいいでしょうか。

 いい質問ですね。

 【無料】講座説明会の日程表
 には、説明会と個別【面談】の
 両方が載っていますからね。

 どちらでもいいのですが、
 この時期、初受験と再受験の人が
 両方いらっしゃいます。

 色んなケースがあるので
 検討してみました:


個別【面談】が向いている方

 通関士、通関士試験のことを
 何も知らないので、まだ、
 来年受験するか未定の人

  講座説明以前の問題ですね。


 通関士と貿易実務検定と
 どっちにしようか迷ってる人

  講座説明以前の問題ですね。


 来年通関士試験を受験するので
 講座のことを聴きたいけれど、
 他の方と一緒は嫌な人

  講座説明会もあまり予約がないので
  個別対応になると思いますが
  保証できないので、
  個別【面談】の予約が無難です。


 再受験なので、通関士試験のことは
 よく知ってるので講座のことだけを
 手っ取り早く知りたい人

  今年の失敗の理由とか聞きたいので
  他の人がいらっしゃえると
  突っ込んだ話ができないので
  個別【面談】がお勧めです。


 他の学校に通学する予定だけれど
 参考のために聞いておきたい人

  他の参加者がいらっしゃると
  営業妨害になりますので
  個別【面談】でお願いします。


 今の学校で再受講するか
 スクールきづを利用するか
 迷っている方

  学校を変えたら受かるという
  こともないので、

  なるべく前の学校で再受講
  されることを勧めるので
  個別【面談】でお願いしています。


 再受講の方

  今年の総括、来年の課題と計画など
  個人的な相談が多いので
  個別【面談】でお願いしています。


 友人、知人、講座卒業生に紹介され
 ほぼ受講する予定の方

  内容は聞かれている場合が多く
  受講申込に至る儀式ですので
  すぐ終わりますので
  個別【面談】が向いています。

  
講座説明会が向いている人

 通関士講座のことを知りたい人で、
 他の方と一緒でもよい人

 通関士講座のことを知りたい人で、
 初心者がいる場合に通関士のこと、
 通関士試験のことを説明しますが
 一緒に耐えて聞いてもよい人

という感じで整理してみました。

基本、来校頂ける都合のよい日時で
決めて頂ければよいかと思います。


 ・・・・・・・・・・・・・

スクールきづ公式ブログ
Facebook スクールきづ
 
 月間予定表 
 【無料】講座説明会の日程表

 主なカテゴリー
 通関士, 貿易実務検定 
 英検・TOEIC, ひとりごと 

 1月開講の講座
  通関士講座、入門ゼミ
  日商ビジネス英検1級講座
  外国為替3級講座
  外国為替2級講座
  貿易実務検定C級講座
  貿易実務検定B級講座

・・・・・・・・・・・・・・・


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード