個別【面談】は、タイミングですね。

個別【面談】は、タイミングですね

スクールきづには

 個別【面談】

 というのがあって、

 資格のことや教材・勉強法を
 何時でも無料で教えてくれる! 

 そんな怪しげな情報が
 飛び交っているようで

 突然、お問合せを頂いて
 戸惑うことがあります。


ということは、この情報は、
半分当たり!半分ハズレです。

 講座が第一優先です。

 講座のない時間帯に

 基本的には無料講座説明会を
 行います。

 更に、時間の空きがあれば
 個別【面談】の日程を入れます。

 なので、何時でも個別【面談】
 受けられるわけではありません。

 ある程度、事前に決めますが
 この日程は急に決まります。

 例えば、
 受講生が、欠席の連絡を事前に
 余裕をもってして下さって
 休講になる場合、

 例えば、
 通関士講座は長丁場なので
 交通マヒ、台風等のために
 予備日を設けています。

 幸い、
 今年は今まで無事だったので
 来週が予備日だったのですが
 一週間、休講になります。

 そんな時に、
 個別【面談】の日程を入れます。

 ということで、
 来週が狙い目です。

 なので、
 【無料】講座説明会の日程表
 を絶えずチェック頂いて

 タイミングよくご連絡頂ければ
 予約が取れると思います。


次に、料金ですが

 講座説明会は、無料です。

 無料講座説明会の日程があわず
 個別【面談】で講座の説明を
 受ける場合も、当然、無料です。

しかし、

 通信講座で通関士の勉強を
 しているが不安なので勉強法に
 ついて相談にのって欲しい。

 貿易実務検定A級を独学で
 受かりたいので、
 教材と勉強法を教えて欲しい。

 などのご相談は、
 
 個別【アドバイス】とし 
 1時間1千円頂きます。

 なので、講座以外のご相談は
 有料になりますのでご注意ください。

 
個別【面談】個別【アドバイス】

 可能な日程は
 【無料】講座説明会の日程表
 の個別【面談】から選んで

 お申込みください。


講座を受けるつもりは全くないが、

 スクールのノウハウだけ
 無料でゲットしたい。

 長年講師をしておると
 お申込みのメールだけで
 わかってしまいますが、

 効率が悪いと思います。
 
  有料になりますが
  目的・趣旨・状況を明確にし

  個別【アドバイス】
  お申込みになった方が
  より有効な情報や助言が
  得られると思います。

  受講しないのに
  受講上の注意なんて
  言う方も聞く方も時間の無駄
  だと思いませんか?

 なので、
 無料講座説明会や個別【面談】
 の有効期間を2週間としています。

  2週間経ってご連絡も
  お申込みがない場合

  日程などの変更について

  相談も連絡もしないことに
  しています。


最近、外国為替3級講座
の無料講座説明会に

 外貨投資の
 ご相談に来られましたが、

 資格取得が専門で、
 金儲けには縁がないのでご免。


色んな方がいらっしゃって、
毎日が楽しいですね。

さあ、今日は午前10時から

 貿易実務検定C級講座
 無料講座説明会です。

・・・・・・・・・・・・・・・

H29通関士試験の前に

【貿易の勉強しませんか?】

  貿易実務検定(C級) 講座

  7月末から始めて
  年内に貿易B級を狙えるか?


・・・・・・・・・・・・・

世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 

スクールきづに興味のある方は
下のページをご覧ください:
 スクールきづの公式サイト 

・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード