年末年始 & 受講申込みの締切り

年末年始 & 受講申込みの締切り

年内は何日までやっていますか?

講座は、25日の
通関士講座・体験ゼミ
最終講義ですね。

 1月開講の通関士講座の前に

 少しでも先行し準備し
 一発合格を狙って
 熱心に勉強されています。

 今回の講座の特徴は「若さ」
 ですね。

 大学4年生が2人と
 関連業界の新人3人ほど

 冬休みは、この人たちを
 イメージしながら
 テキスト作成に入ります。


行事は29日の忘年会が最後。

 最初は、講座が続いている
 英検1級講座の受講生4人

 次に、通関士講座
 ずっと前の卒業生3人
 上記の体験ゼミから3人
 今年の受講生が4人

 貿易講座が最後に追い上げて
 他のクラスや勉強会からも
 福岡から特別ゲストを迎えて
 大所帯になりました。
 
 最初の予定は12名で
 教室でやるには寂しいので

 15人で予約したのですが、
 締切後増え続け24人。
 
 テーブル席に加え
 近くのカウンター席を使い
 何とか座れる場所を確保。

 カウンターに鍋が置けないので、
 急遽、焼き鳥コースに変更。

 串に刺さったままかぶりつく?
 箸で一つずつ外して食べる?

 お好きなように・・・

 ということで、年内は29日まで。

 
勉強会は、 「新聞で貿易」が最終

 忘年会の直前に開催します。
 29日午後5時20分から1時間

 1人クラスだったので 
 あるいは、勉強に集中して

 知り合いがいないので、
 不安だと感じている方

 忘年会の予行演習として
 飛び入りでの参加を
 歓迎します。


ということで、
1月開講の講座の受講申込は
12月29日までです。

具体的には、次の講座です: 

 通関士講座
 通関士講座・入門ゼミ、 
 
 貿易実務検定C級講座、 
 貿易実務検定B級講座

 英検2級 基礎表現 特訓講座、 
 TOEIC700 英語表現 特訓講座、 
 英検準1・TOEIC800レベル講座

 ということは、上記の講座は、
 12月29日で
 受講申込の受付を終了します。 

 受講申込をするには、事前に
  (無料)説明会(又は個別【面談】)
 に参加することが必要です。

  お手数でしょうが宜しく!


来年の予定は

行事は、4日に
 大阪天満宮に初詣
 受講生全員の合格祈願!

 最初から、神頼みですか?
 
 通関士試験は、努力に加えて
 「運」が左右するので
 ある意味、必要でしょうね。

 ちなみに、
 私個人は、自力本願派なので
 必要ではないのですが・・・
 

講座は、5日から
 貿易実務検定B級講座
 昼クラス・夜クラス開講。

  但し、年末の貿易C級の
  合格発表を待ってから
  申し込もうと思っている人は
  間に合わないかも・・・

 そして、6日から
 通関士講座・超入門ゼミ
 の第1講義です。
 
 新しい年が視界に入ってきました。

 ところで、年末の大掃除は?

 ・・・30日かな?
 

・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 

・・・・・・・・・・・・・

【単語を例文ごと覚えたい人へ】 
 英検2級 基礎表現 特訓講座  
 TOEIC700 英語表現 特訓講座

【上級の英語力をつけたい方へ】 
 英検1級・TOEIC900レベル講座 
 英検準1級・TOEIC800レベル講座

・・・・・・・・・・・・・
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード