通関士講座:本気で受講したい人を、入学試験で落とす?

通関士講座:本気で受講したい人を、入学試験で落とす?

合格できる見込みのない人に
時間とお金を浪費させる?

 これって
 反社会的行動ですよね。

 なので、
 小テスト成績不振の人に
 言います。

  このまま続けても
  合格の可能性は低い。

  3月からの基礎ゼミ
  無理して進級しなくても
  いいよ。よく考えて!

  ここで、
  反発してくるぐらいのガッツ
  があれば頼もしいのだが・・・

 通関士講座、基礎ゼミ
 3月から受講したいという
 再受験の人が対象なので

  授業に耐えられるか
  入学試験をします。

 その前の面談で、
 入学試験で落ちそうな人には

  時期が早ければ超入門ゼミ
  途中入学してもらいました。

  小テストを返却しながら
  これで入試をしたら
  不合格になってたね・・

 でも、
 この時期になると困ります。

  そこで、
  受講前に勉強して頂くために

  面談で弱い分野を聞いて
  そこから出題することにし

  明日、その人の入試です。
  自力で合格してほしいですね。


 昨日、遠方の方なので

  電話でお話をしました。

  初受験で、しかも、
  勉強も通信で始めたばかり。

  これでは、
  受講資格はありませんし、
  入試のしようがありません。

  この方、2年前に
  一度面談に来られていて
  実務経験があるとのこと。

   実務と資格試験は違うので
   参考になりません。

   実務ができても
   試験は通らないので
   科目免除という制度を作って
   保護しています。

  とても入試ができる
  レベルに達していない。

  どうしても受かりたいから
  遠方より通学する。

  どうしても受かりたいから
  他校ではなくスクールきづ
  を選んだそうで・・

  と言われても、
  IT´S TOO LATE ですよね。


 苦労するけれどやってみる?

  その場合、通信は止めて
  スクールきづ一本に
  絞ってください。
  
  あれやこれや手を出すと
  全部、中途半端になるから。

  3月の第1講は
  課税価格の計算問題。

  通信は止めろ!と言ったけれど

  関税定率法のテキストの
  課税価格の決定の原則

  通関実務のテキストの
  課税価格の計算問題を
  勉強しておくこと。

  DVDを繰り返し見て
  問題を解くこと。

  これが入試の代わり
  小テストの成績が悪ければ退学

  こんな結論を出しました。


 何故?

 教えにくくなって
 苦労をするのは私自身なのに、

  それに他の受講生も迷惑?

  かもしれないし、
  刺激になるかもしれない。
  これは未知数。

  ただ、直感で
  良い影響があると感じた。

   この方、火曜日が休日で
   火曜クラスを希望。

   このクラスの受講生は
   体験ゼミから参加され

   忘年会で合格者から直接
   ノウハウを伝授され

   学習習慣も確立していて
   小テストで安定して上位
   一発合格の可能性が極めて高い。

   しかし、火曜は受講生1人。
   ライバルがいないのです
  
 ところで、
 合格できる見込みって何?

  こっちの思い込みで勝手に
  決めつけていいものなの?

  講師業を長く続けていると
  この人、絶対合格できない!
  と決めつけてしまうことがある。

  「合格しました!」

  「嘘やろ。」

 こんな会話をすることが
 数年に一回はあります。

  トランプ氏の実力を
  正しく評価する気のない

  間抜けな報道機関のような
  独りよがりな偏見です。

  人間の能力なんて
  予想することは不可能です。

  受講したいというなら
  信じて頑張って貰うのが
  
  筋かも知れない。


 ・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 

・・・・・・・・・・・・・

【スクールきづ:平成29年の講座】

貿易実務検定B級(3月受験)
2/19 セミナー 書類の読み方 

貿易実務検定C級:3/08,12開講
貿易実務検定A級:3/23,25開講
通関士講座、基礎ゼミ:3月開講

英検1級TOEIC900:4/10開講
ベトナム語講座(発音・会話):4/7 4/9 開講

29年2月、3月の曜日別 時間割

・・・・・・・・・・

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード