貿易実務検定B級講座でも、満点合格を狙う?!

貿易実務検定B級講座でも、満点合格を狙う?!

 昨日、土曜日の午後7時から
 修了試験を行いました。

 ここで感じたのは基礎が大切!

  5月受験の貿易C級講座
  徹底的に基礎力を作り上げた人

  人数が足りなくて
  団体受験申込が出来なくて

  本試験の得点は分からないのですが
  自己採点・自己申告では
  200点満点の197点

  これくらいの実力があると
  B級講座の修了試験では
  300点満点で283点
  210点で合格できるのに・・

  この勢いだと
  B級で満点とるつもりかな~

  もし、満点取れたら
  A級講座の受講料が半額?

  
 そんな規定はありませんが
 面白いですね。

  貿易C級講座満点合格
  講座の目的なので

  満点合格者はB級講座の
  受講料は半額。

  ほとんどの受講生が目指しますが
  今まで3人だけです。

  でも、実績があるので
  やりがいがありますね。

  実力で勝ち取る特典ですから
  不公平感はないですね。


多少不公平感があるのが

 C級講座の受講生が
 B級講座を受講するとき
 受講料は1万円引き

 B級講座の受講生が
 A級講座を受講するとき
 受講料は1万円引き

 なので、
 最初からスクールきづ
 に通学した方が得。

 逆に、途中から受講したら
 損をしたような
 気分になるのではないかと
 気になっていました。

 加えて
 何時まで講座を続けるか不明。
 来年、講座を続けるかどうか・・

 なので、
 上の級に進んだらとき
 講座がなくて、この割引特典が
 使えなかったら

 それは詐欺でしょう!

 なので、近い将来、
 すべての特典を廃止します。


なぜ、こんな特典を導入したか?

 基礎が大切!だからです。

 独学や他の学校で勉強して
 C級に合格し
 B級講座に来られた方

 独学や他の学校で勉強して
 B級に合格し
 A級講座に来られた方

 例外もありますが、
 ほとんど基礎力がありません。

 B級講座、A級講座の授業中
 平気でC級レベルのことを
 質問され困ることがあります。

 それで、受講料に差を付けました。


C級に合格するためだけの勉強
 それでは、基礎力はつきません。

 C級に満点合格する勉強
 基礎力を充実させる。

 このことの重要性を
 昨日の修了試験で確認できて

 昨日は充実した日になりました。

 スキルを磨いて世界に羽ばたけ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考:

 貿易実務検定【B級】講座(New HP)

 貿易実務検定(B級)対策講座(Blog)

 ・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 

・・・・・・・・・・・・・

【スクールきづ:平成29年の講座】

 貿易実務検定A級講座8/09,19開講 
 貿易実務検定B級講座9/26,10/1開講
 貿易アドバイザー試験に向けた勉強会9/2開講
 貿易の規則を英語で読もう!9/2開講

 スクールきづ(New HP) 

外国為替3級講座

・・・・・・・・・・
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード