FC2ブログ

通関士試験:申告書の必殺技

通関士試験:申告書の必殺技

どうやら、
先週の日曜日の関税協会の模試

 輸入申告書は難しかったらしい。

 まだ、数人にしか聞いてないので
 本当のところは不明。

 ただ、自宅で解いたら解けた!
 というレベルなので、

 本試験レベルもそんな感じなので
 本試験らしい模試で良問じゃない?


問題を見せてもらったけれど

 本文、インボイス、注の規定も
 特に難しい注文はなく

 実行関税表の一部が号の水準が
 5つくらいあるものがあって、

 試験中は読みづらいようですね。


なので、できなかった!
と答えた人の中には

 時間が足りなくて解けなかった、
 という人もいて、この人は
 難しいとは言ってない。

 あるいは、
 輸入申告書で15点を狙っていて、
 15点は取れなかった、
 という意味で殆どあっていても
 「難しい」

 表現の背景は様々で
 何がどのように難しかったかを
 具体的に述べる人がいなくて

 真実は闇の中・・

 少なくとも平常心を失ったのは
 事実で、対策は座禅か~


昨日の通関士講座、金曜朝クラス

 レギュラーの人がお休みで
 別のクラスから振替受講生

 1人なので、申告書どうしよう。

  受かったら、英語習いたい。
  TOEIC900クラスTOEIC800クラス
  落ちたら、
  4月から通関士講座再受講して
  良いですか?

  随分、弱気だね。
  そういう人に限って合格します!

 ということで、今回のように
 一部の表の構成が複雑な場合の
 秘伝を伝授。

 これは、校内模試の解説の時に
 いつも紹介する秘伝(?)。

  前の学校では習わなかったとか・・

  でも、受験生なら誰でも知ってる
  受験テクニックで

  自慢するほどのものでもない。

 本来は、30分かけて分類して
 それが選択肢になくてショック!

 落ち込まないようにするための
 ショック防衛策です。


答えの候補の選択肢15個を

 与えられた実行関税率表の
 番号の所にマーカーでチェック

 そこに向かって分類をすれば
 簡単に答えに辿りつける。

 知らず知らずのうちに
 自然にそのようにしてたわ、
 という人もいらっしゃるし

 何かズルいけど解ければいいよ、
 と受け入れる人と

 この評価は分かれるところです。


今日から、9月!

 今日、明日と
 通関士講座、体験ゼミの説明会

 また新しい出会いの始まりです。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、新規募集中の講座・勉強会は

【2018年(平成30年)】
 (9月開校)貿易アドバイザーの勉強会 
 (9月開講)外国為替3級講座
 (9月開講)通関士講座、体験ゼミ
 (9月開講)英検2級・TOEIC600レベル講座
 9/14 資格セミナー:通関士試験の薦め
 9/30 資格セミナー:貿易資格と勉強法

(10月開講)通関士講座、体験ゼミ
(10月開講)英検1級(TOEIC900)以上を目指す講座
(10月開講)英検準1級・TOEIC800レベル講座
(10月開講)TOEIC700レベル第3期特訓講座
 10/04 資格セミナー:英語の勉強法と仕事
 10/08 資格セミナー:貿易資格と勉強法
 10/23 資格セミナー:通関士試験の薦め

(11月開講)通関士講座、体験ゼミ
(11月開講)日商ビジネス英検2級講座 
11/23 資格セミナー:貿易資格と勉強法
 11/23 資格セミナー:通関士試験の薦め
11/25 資格セミナー:英語の勉強法と仕事

12/23 資格セミナー:英語の勉強法と仕事

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

【スクールきづ:平成30年の講座】
平成30(2018)年度の講座予定表
 H30 英語講座
 H30 貿易講座
 
 スクールきづ(New HP) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード