FC2ブログ

通関士講座、体験ゼミ:効果と推奨(特典)

通関士講座、体験ゼミ
効果と推奨(特典) 


通関士講座、体験ゼミの11月コースは
今週が4週目で最終回になります。

 何よりもスクールきづで
 1月開講の通関士講座には
 小テストがあることは知っている。

 それに備えるための日々の勉強が
 どのようなものかは実際に
 やってみないとわからない。

 じゃ、体験ゼミを受講して 
 分かったのか?


第2週目の冒頭は第1週目の範囲
 関税法の定義と保税地域から
 小テストを作問しました。

 えっ!
 穴埋めなの、しかも選択肢がない!
 テキストの上の方にあったのは
 覚えているけれど書けない。

 ○×問題は、テキストと同じ問題
 楽勝と思っていたら、
 ×の理由を書きなさい。

 何となく×では点数がなく、
 語尾の肯定文を否定文に変えるのは
 ×を付けてるのと同じで
 理由がわかってないので不正解。

 勉強したつもりだったけれど
 ボロボロ、泣きそう・・

 泣け泣け今のうちにもっと泣け!
 合格発表の日は笑顔ですよ!!


第3週目の冒頭は第2週の

 関税法の輸出通関と輸入通関

 穴埋めは同じ形式だったので
 テキストと同じ穴埋め問題は
 山をかけておいたのでOK

 でも、テキスト本文から
 穴埋めにされると準備不足
 書けなかった・・

 こんな風に小テストをするんだ・・ 
 法律科目の勉強の仕方は
 要領が掴めた!


今週は、第3週の範囲

 関税額の計算、修正申告

 計算は、数字が変わる程度で
 テキストをしっかり練習しておけば
 解けるはずですが、

 練習不足だと端数処理で
 間違えるからすぐばれるはず。
 楽しみです。

 講義は、輸出申告で分類の練習
 第5講はないので、即ち
 今週分の小テストはないので
 楽しく勉強しましょう!


第3講までの感想は

 体験ゼミを受けてなかったら
 1月の通関士講座では
 パニックになっているかも。

 でも、最初からトップを目指して
 MVPの副賞(図書カード)を
 取りに行きます!


ということで、この体験ゼミ

 12月も開講しますので
 1月から通関士講座を受講
 しようかと思ってる方は

 初受験、再受験に関わらず
 特にスクールきづが初めての人は

 年末で忙しいかもしてませんが
 受講されるといいと思います。


この体験ゼミは有料ですが

 通関士講座の9月分の月謝を
 免除しますので、
 実質無料のようなものです。

 更に、学生さんは、
 12月の体験ゼミで小テスト
 80%以上の得点で
 1月カラの月謝が2,000円 
 安くなる学割が使えます。

 通関士講座に学割導入


体験ゼミを受講頂くためには

 趣旨等を理解していただくため
 無料説明会又は個別面談
 ご予約下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
         
世界に飛び出そう!
スクールきづ

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目
4番17-208

TEL06-6366-6131 
(但し、平日の9~18時)
 
メールの方が
確実に早くお返事ができます。
 (24時間受け付け)

 電話よりメールの方が早く
 確実にお返事できます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、新規募集中の講座・勉強会は
【2018年(平成30年)】

(12月開講)通関士講座、体験ゼミ

(1月開講)通関士講座 
(1月開講)貿易実務検定C級講座 
(1月開講)貿易実務検定B級講座 
(1月開講)外国為替2級講座
(1月開講)TOEIC700講座 

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

【スクールきづ:平成31年の講座】
平成31(2019)年度の講座予定表
 H31 英語講座
 H31 貿易講座
 
 スクールきづ(New HP) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード