FC2ブログ

貿易アドバイザー試験、二次試験:中小企業の担当者という視点

貿易アドバイザー試験、二次試験:
中小企業の担当者という視点


貿易アドバイザー試験の勉強会
のメンバーから

 二次試験の勉強会も
 是非お願いしたいです。

ここまで来たら自力でどうぞ!

 というより、
 引受けたら責任重大です。

 ところが、
 小論文のテーマが4つあって
 いずれも非常に興味深い。

 一緒に勉強したいくらい!

 なので、 

 貿易実務の経験のない
 中小企業の担当者という視点から
 コメントはできるかもしれませんね、

 と返信したところ

送ってきました。

 選ばれたテーマは

 CPTTP,FTA/EPAを活用した
 海外取引の拡大

私の大好きなテーマです。

今日は、面談予定もないので
ざーと読んだ最初の印象を基に
取り敢えず返信しました。

一部を紹介します:

大学などの貿易実務論の
担当講師として

 期末試験の答案を採点するなら
 合格点をあげられるのですが

 あるいは、採点基準が、
 貿易手続きの知識に
 ウエイトがあるのであれば
 そこそこ行くと思いますが、


貿易実務の経験のない
中小企業の担当者として見ると

 チンプンカンプン、
 結局、どうしたら
 海外取引の拡大できるか
 理解できないだろうな・・・

 用語の説明などもされていて
 配慮されていますが、

 マーケテイング的な視点を
 少し加味してもよいかもしれませんね。

 もっとも冒頭に
 専門分野の実務経験を基に、
 と断りを入れていらっしゃるので
 答案としては整合性は取れていますが

 貿易実務の経験のない
 中小企業の担当者が

 何を求めているか
 何をアドバイスすれば
 喜んでもらえるかの

 考察が必要かと思いました。

 採点基準がわからないので

 メンバー作成の原案のままで
 良いのかもしれませんが…

 見方を変えるのは、
 立場を変えるのは
 結構難しいものですね。


そこで、思い出しました。

スクールきづを立ち上げた頃ですが

 当時は、通関士試験は
 今ほど難しくなく

 4月~9月まで通関士講座 
 10月から3月までヒマ

 そこで、優秀な営業マンが
 私を引き留めるために
 講師の仕事を探してくれました。

 理系出身ですから

 公務員試験対策講座の
 判断推理、数的推理

 教員採用試験の自然科学


こうして実績を積んでいくと
私の講義を見ていた担当の方が

 実にわかりやすい!

 この先生に

 公務員試験の経済原論を
 担当してほしい!

 勿論、専門外ですからお断り。

  今まで色んな経験者、研究者が
  担当されたが成果が出てない。

  失敗しても
  一切責任は問わないから
  一回だけやって欲しい、

 そこで、暇だからやってみると、

  その担当者の言、

  先生の経済原論の知識は
  限りなく学生のレベルに近い。

  だから、
  先生が自分にわかるように
  説明されると、学生も理解できた。

  大成功でした!

  ということで、

  通関士講座の準備としての
  貿易実務検定講座の講師として
  そして
  通関士講座の講師として
  ブレイクする前の数年間

  経済原論を数カ所で担当しました。

 そうなんです。

 講義は、学生の目線で!

 なので、貿易アドバイザーは
 アドバイスを受ける人の
 目線で考えることが大切ですね。

 そう思いませんか?

 もっとも、アドバイスを受ける人の
 レベルを把握するのが難しい~

・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
         
世界に飛び出そう!
スクールきづ

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目
4番17-208

TEL06-6366-6131 
(但し、平日の9~18時)
 
メールの方が
確実に早くお返事ができます。
 (24時間受け付け)

 電話よりメールの方が早く
 確実にお返事できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、新規募集中の講座・勉強会は
【2019年(平成31年)】
(1月開講)通関士講座 
(1月開講)貿易実務検定C級講座 
(1月開講)貿易実務検定B級講座 
(1月開講)外国為替2級講座
(1月開講)TOEIC700講座 

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

【スクールきづ:平成31年の講座】
平成31(2019)年度の講座予定表
 H31 英語講座
 H31 貿易講座
 
 スクールきづ(New HP) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード