FC2ブログ

貿易B級合格のNext Step:外国為替2級 + 貿易A級

貿易B級合格のNext Step:
外国為替2級 + 貿易A級


4日ほど前に
貿易B級合格後、悩んだ結論は、
通関士講座

という記事を投稿しました。

 内容は、貿易B級に受かって
 来年は年1回の
 貿易Aにするか通関士にするか
 迷った末、通関士に決定!


昨日、頂いたメールは

 貿易B級講座で同級生だった方

 1月開講の外国為替2級講座 
 に先に申し込みをされていて

 3月開講の貿易A級講座を 
 引続き受講したいという事で

 新年早々に個別面談の予約 
 のお申込み


この貿易A級講座は、
 今年の8月頃に日程を決め
 GW10連休を知らなかったので
 若干の修正が必要ですが

 ひょっとしたら開講日を
 前倒しにするか
 予備日に授業するかを
 考えているところです。

 1人は欧州長期出張で
 講座の出られなくなり

 現在の状況は、 
  水曜【夜】クラス 1人 
  土曜【朝】クラス 3人
  日曜【朝】クラス 0人

 この方は日曜クラスをご希望

 そうすると全クラス成立
 することになります。

 しかも、5人になるので
 団体受験申込みができるので
 ほんの少しだけですが
 受験料の割引が受けられます。


もともと、
外国為替2級講座

 貿易A級の
 事例問題の練習になるし
 銀行の視線で貿易が見直せるので

 お薦めだったのですが、

 どっちかというと
 英検1級講座準1級講座を 
 受講されるケースが多かったので

 外国為替2級 + 貿易A級

 の効果がどうでるか楽しみです。

そうなると
3月から6月の3か月間は

 通関士講座   4クラス
 貿易A級講座  3クラス
 通年の英語講座 3クラス

 ちょうどいいくらいかな~

 
来年の目標は

 通関士講座、 全員合格

 勿論
 貿易A級講座 全員合格

 この2講座に集中したいので
 この間の

 貿易C級講座、貿易B級講座
 は開講しない方向で
 (あるいは、1クラスのみ)
 
 講座の予定を変更するつもりです。


なお、受講生をサポートする
メールマガジンは、

 上記2つの目標を達成するため
 配信予定を
 年末の挨拶の中で連絡済です;

 通関士・貿易のサプリ
 通関士試験に特化します!

 貿易・ビジネス英語 の サプリ
 ビジネス英語と貿易Aに特化!

目標が決まって、方法を決め
準備万端という感じですが

 色んな人がいらっしゃるし
 今年のように災いが多い場合も
 想定しないといけないので

 漏れがないか年末年始の
 検討事項ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
         
世界に飛び出そう!
スクールきづ

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目
4番17-208

TEL06-6366-6131 
(但し、平日の9~18時)
 
メールの方が
確実に早くお返事ができます。
 (24時間受け付け)

 電話よりメールの方が早く
 確実にお返事できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、新規募集中の講座・勉強会は
【2019年(平成31年)】
(1月開講)通関士講座 
(1月開講)貿易実務検定C級講座 
(1月開講)貿易実務検定B級講座 
(1月開講)外国為替2級講座
(1月開講)TOEIC700講座 

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

【スクールきづ:平成31年の講座】
平成31(2019)年度の講座予定表
 H31 英語講座
 H31 貿易講座
 
 スクールきづ(New HP) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード