FC2ブログ

令和2年の貿易講座:リクエストできる講座リスト vs リクエストはメールで!

令和2年の貿易講座:リ
クエストできる講座リスト
vs リクエストはメールで!


忙しい!忙しい!
と言いながらも

来年の準備を着々と
したたかに進めています。

全員合格を花道に
引退という美学を捨てたの?

 いいえ、
 今年の全員合格は維持しつつ、
 このこととは切り離し

 来年の講座は、原則
 開催しないことにします。

ここが、
通関士講座の先生と言うか
老獪ですね。

原則とは、便利な言葉で、

 原則には、例外があって
 来年、講座はするつもりは
 ありません。
 
 でも、例外として
 リクエストがあれば開講っすよ、
 という分かりにくい表現です。

 通関士講座の受講生が
 合格したら貿易A級講座を

 貿易講座の受講生が
 来年、通関士講座を

 というお話を

 講義後お見送りをする
 エレベーターの中とか
 ビルの玄関で
 伺う機会が増えてきました。

立ち話、挨拶がわりに
伺うことが多いのですが、

 そのとき、ちゃんとメモを
 取っておけばいのですが。。。

 物忘れが得意技になって
 今や免許皆伝の腕前です。


そこで、
令和2年の講座リクエストは
メールで伺うことにします。

今日発表したので、

 今のところ、ゼロベースで
 早い者勝ち状態ですが

リクエストができるように

 試験の難しさ、試験の開催時期、
 講座の方針、概要を
 知らせるべきでしょうが

 HPやブログ、メルマガから
 情報収集して頂く、

 上から目線の侍商法です。
 
 かつて、タレント並みの
 売れっ子講師だった頃

 凄腕の営業マンは
 私の予約は前年の春まで
 ということで営業していました。

 今では通用しないと思いますが

 当時は、業界の実務経験よりも
 合格者を出せる希少性が

 価値があり
 評価されていたようです。

しかし
この姿勢は私のイメージと
かけ離れていて
あまりにも不親切なので

 先程
 令和元年、2年の貿易実講座の予定表 
 を更新し

 令和2年に
 リクエストがあれば検討する
 予定の講座リストを公表しました。

 次の2つです:
 A)7月受験の貿易A級講座
    3月~6月

 B)3月受験の貿易B級講座
    1月~2月

 これは、今日までに、
 口頭でリクエストを受けた
 かもしれない記憶に基づいて
 決めました。

 他の試験日の講座は?

  今のところ未定です。
 
 
本題に戻って

 リクエストされた方とは、
 面談を行って、

 必要に応じて追加情報を提供し、
 必要に応じ、講座を擬似体験し
 て頂こうと考えています。

 貿易講座で
 模擬体験は不要でしょうが

 通関士講座をやるなら
 いわゆる体験ゼミは
 必要でしょうね。

 無償にするか有償にするか
 迷うところですが、

 捕らぬ狸の皮算用
 リクエストを貰ったら
 悩むことにします。

とりあえずは、明日の講座の準備!
 
・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メールはこちらからどうぞ!

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 


・・・・・・・・・・・・・

【スクールきづ:2019年の講座】 
 令和元年(2019)年度の講座予定表 
 日時別の講座説明会・個別【面談】の日程表
 R1 英語講座の曜日・時間帯について


【リクエストにより、開講を検討】
 日商ビジネス英検2級講座
  ・・リクエストがあり、日程確定!   
 貿易アドバイザー試験の勉強会 
  ・・日程の調整だけで開催決定!
 日商ビジネス英検1級講座  
 外国為替3級講座    

 スクールきづ(New HP) 

 スクールきづ:今週の時間割

・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード