FC2ブログ

貿易実務講座 から 通関士講座へ

貿易実務講座 から 通関士講座

この流れが一般的とか、良いと
言われている考え方のようです。

 その理由は

 貿易実務を勉強して
 貿易の中の通関の位置づけを
 
 ある程度、理解してから、
 あるいは、
 インコタームズなどの用語を
 知っている方が

 通関の勉強がしやすい!

 だから、
 貿易実務検定 → 通関士

 という流れを強調する向きが
 多いように思います。

 確かに、そうかもしれませんし、
 そうでないかも知れません。

 単に勉強するだけなら、
 順序は、あるようでないようなもの、
 と思います。

 何故なら、
 逆のパターンの人を
 沢山見ているからです。

今回のタイトルは

「貿易実務から通関士へ」、ではなく、

貿易実務講座から通関士講座へ」
です。

 どう違うの・・・

 順番は同じだけど、
 スクールきづの講座を利用するなら
 全然違うんです。

 どういう意味ですか?

 スクールきづの貿易講座は
 単に合格を狙っていない、

 特にC級では、満点狙いです。

  それは
  貿易C級レベルの基礎力を
  しっかり身につけてけておけば
  貿易B級、A級の勉強が
  楽になるからですよね。

 その通りです。
 よくご存じですね。

 もう一つの理由があるんですよ

隠された理由?

 ある意味、ノウハウなので秘密!
 そんな大それたことではありません。

 貿易の講座では
 難関の通関士講座と
 同じやり方をしています。

 貿易実務の本試験は、
 マークシート方式です。

 でも、スクールの小テストは
 記述式です。

 選べる勉強の仕方
 書ける勉強の仕方では

 その質と深さが違うのです。

 つまり、
 貿易実務講座の中で
 通関士講座での勉強の仕方の
 準備をしているのです。

 ですから、
 貿易実務講座から通関士講座
 と言っているのです。

じゃ、スクールで
貿易講座を受講してない私は
どうなるの?

スクールきづに初めて来られた
通関士講座の受講希望者について

 どう考えているのですか?

 甘い気持ちは困るのですが
 言葉で難しいと言っても

 伝えるのは非常に難しい、
 と実感しています。

 頭でわかったつもりでは
 9か月の受験勉強には
 耐えられません。
 
 ですから、実際に
 通関士講座の授業を受けて
 頂いて、

 と言っても、
 座って聞いているだけではなく、

 1週間、本気で受験勉強して
 翌週に小テストを受けて

 それでいい点数を取るためには
 これだけハードに勉強しないと
 いけないのか、

 これが通関士講座だ!と

 実感し体験
 して頂くようにしています。

 これが体験ゼミです。

 それが、噂の体験ゼミですか?

 そうです。
 
 ですから、
 スクールの貿易講座を
 受講していない方でも
 通関士講座を受講頂くことには
 何の支障もありません。
 
 ホームページを読んでも
 わかりませんよね。

 詳しくは、
 説明会で聞いてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く
 そんなお手伝いがしたい!
         
世界に飛び出そう!
スクールきづ

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目 4番17-208
TEL06-6366-6131  (平日の9~18時)
 
メールの方が
確実に早くお返事ができます。
 (24時間受け付け)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英語・貿易の講座案内
  英検1級・TOEIC900レベル講座
  英検準1級・TOEIC800レベル講座
  英検2級・TOEIC600講座
  TOEIC700特訓講座

  貿易実務(C級)講座
  貿易実務(B級)講座
  貿易実務(A級)講座

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

【スクールきづ:講座予定】
  (2019-2020)の講座予定表
 (2019-2020)英語講座
 (2019-2020)貿易講座
 
 スクールきづ(New HP) 

スクールきづ:今週の時間割

・・・・・・・・・・・・・・・・
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード