FC2ブログ

講座初め:通関士講座 vs 英検1級講座

講座初め:通関士講座 vs 英検1級講座

10月受験の長いながーーい
通関士講座が始まりました。

日曜の朝クラスは全員
体験ゼミで脱落することなく

 元気な顔を見せてくれました。

 全員、体験ゼミを受講され

  書けるぐらい用語をしっかり
  覚えるという事と

  確実に計算できるよう練習する

  という2点で、あと一歩かな~

 という力量が把握できたので
 第1講からそれなりの授業ができ

 まだまだ時間はかかると思いますが
 これからが楽しみなクラスです。

 小テストの結果を公表して
 競争してもらってレベルアップを
 図っていきます。

 誰でも頑張ればトップを取れる
 可能性を秘めたクラスです。

 全員合格に向けて好発進が
 できました。


日曜の夜クラスは

 結局、受講生1人で開講です。

 体験ゼミを受講されていないので
 朝クラスと同じ内容と量は
 負担になるかと心配したのですが

 本当に初めてですかと
 繰り返し尋ねるほど理解が早く

 1人なので練習問題は
 1人で答えないといけないので

 結局、パーソナル・レッスンを
 受ける形なので

 相当鍛えられたと思います。

 しかし、競争相手がいないので
 同じ小テストで朝クラスと
 比較しながら頑張って貰います。

 来週の小テストで、
 真価がわかりますね。


ということで、
初心者用の1月開講の通関士講座

 募集を完全に終了しましたので
 申し訳ございませんが、
 途中から受講頂くことはできません。

 なお、再受験の方は
 入学試験に合格することを条件に
 
 4月の基礎ゼミから
 受講頂くことは可能です。


朝と夜の通関士講座の間に
英検1級・TOEIC900講座がありました。

 4月から受講予定の方が
 時間が取れたという事で

 参加されました。

 初参加で小テストを全部
 埋めることができて

 2分間スピーチも30秒ほど
 短かったけれど、

 無難にまとめられていて
 なかなかの実力者でした。

 常連さんも頑張っていましたね。

 スピーチは、
 ドンドンよくなってきてます。

 継続は力ですね。


それと、例のEPAビジネスの勉強会

 継続的に人気があり驚きます。

 去年の通関士講座の合格者から
 1/13の部に参加申込があり

 このクラスも3人になったので
 応接室から教室に変更し
 
 教室の追加予約をしました。

 そして、依頼されていた
 テキストを発注しました。

 1冊だけ多く注文しましたが
 基本的には、今日以降は
 各自手配をして頂きます。


そして、メルマガ 
 週刊 ビジネス英語ドリル
 登録者が28人と増えてきました。

 メルマガとブログで紹介しただけで
 後は、自然増を待つだけですが

 ペースは速い方ですね。

ということで、
ギックリ腰と格闘しながら

 なんとか乗り切りました。

 
・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メール: rbffg815@ybb.ne.jp

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 


・・・・・・・・・・・・・

<特大>What's NEW?

 貿易実務 (B級)講座
 貿易実務C級講座

 通関士講座、基礎ゼミ(4月開講) 

 英検 1級・TOEIC900講座
 英検準1級・TOEIC800講座

 スクールきづ公式ブログ
 スクールきづ(ホームページ)

・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード