FC2ブログ

令和3年の動き:在宅から通学へ

令和3年の動き:在宅から通学へ

最近、人の量が増えてきました。

 駅周辺や駅ビルの
 飲み屋さんを覗き込むと

 G/W中に比べると
 危険が一杯というか

 そんな近距離で大声で
 叫びあって

 大丈夫?


昨日も、終電より一本早く
帰ってきましたが

 貸し切り状態ではなく

 座ろうと思えば座れるけれど

 接近戦に弱いので
 立ってました。
 
 金曜日の夜らしくなって
 きましたね。


私も、通関士試験が終わったら

 ジムへ行くつもりでしたが
 先週の講座や勉強会メンバーから
 
 止めた方がいい!と反対され、

 そういう雰囲気なのか・・・


この調子で推移すると
年末には感染者が拡大しそうなので

 近くの誰かが感染してると
 うつる可能性があるので

 A wise man keeps away from danger.
 君子危うきに近寄らず

 忘年会は中止の方向で
 考えています。


9月の夜の講座をしているとき

 会社帰り?と聞くと
 ほとんどの受講生が在宅勤務

 G/Wの時は、
 在宅勤務中に外出し
 感染したらクビになるとかで自粛

 そういう声が聴かれたのですが

 在宅だったので、
 今日初めて外出できて
 気分爽快です。

 気分は、在宅から通学への
 抵抗はなくなったようです。


こういう講座関係も

 対面授業の通学から
 スカイプ、ズームによるWeb授業に
 流れが動くようにも思えたので

 実験的に、
 動画:楽しいビジネス英語
 連続100本作って
  
 ドリル「ビジネス英語に慣れよう!」
 に貿易英語の教科書として
 まとめましたが、

 動画で伝えるのは、
 それなりにもどかしい面が
 ありますね。

 外部を見渡しても

 Web授業に飽きた大学生の
 反発等もあって

 流れは逆行し始める向きもあり、

 というか、対面授業の価値
 見直されるようなので、
 
 やはり、IT化よりも
 デジタル化よりも

 人間らしさを追及したいな~


そんな思いから作ったのが、

 10月/11月の曜日別 時間割

 サブタイトルは

  コロナ騒動の夏は終わり
  10月から冷静に通学の秋
  仕事は在宅、勉強は通学!

このアデアを進化させて
令和3年の授業計画を作成中ですが

 全て、少人数の対面授業で
 組むことにしました。

 核になる通関士講座
 開催曜日・時間帯が決まったので

 通年の英語講座を書き入れて

 リクエストのあった貿易講座、
 外為講座などをはめ込んでいます。

 来年度については主催者のHPには
 試験日は発表されていませんが

 見込みで作っています。

 日曜日の
 通関士試験、貿易試験が
 終わってから、

 講座リクエストが増えると
 思います。

 今月中には、完成させたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く
 そんなお手伝いがしたい!
         
世界に飛び出そう!
スクールきづ

〒530-0012 
大阪市北区芝田1丁目 4番17-208
TEL06-6366-6131  (平日の9~18時)
 
メール:rbffg815@ybb.ne.jp の方が
確実に早くお返事ができます。
 (24時間受け付け)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英語・貿易の講座案内
  英検1級・TOEIC900レベル講座
  英検準1級・TOEIC800レベル講座
  TOEIC700特訓講座

  貿易実務(C級)講座
  貿易実務(B級)講座
  貿易実務(A級)講座

 (通年開催)「新聞で貿易」勉強会
 (通年開催)実践ビジネス英語の勉強会

スクールきづ:今週の時間割

・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード