FC2ブログ

4月開講の通関士講座:動画で最後の仕上げ?

4月開講の通関士講座
動画で最後の仕上げ?


先程、別ブログで

動画:通関士試験の
再受験勉強は4月から

を投稿しました。

 これは、今日、2本目の動画
 紹介したものです。
 
 その動画は
 通関士受験:
 再受験者 は4月から!

  (↑クリック。7分くらいです) 

  これは、ネット上で
  早くに再受験勉強をした人を知って

  焦っている人が心配になって
  安心してもらうために

  私の講座は、4月からですよ!
  と知らせるためです。


その講座が
再受験生のための通関士講座・基礎ゼミ

 今年、久しぶりに開講します。

 最近は、自分の体力・気力を斟酌して

  クラスの数やクラス当たりの定員を
  減らしにかかっています。

  20人の教室で、定員は、

  かつては10人だったのを
  去年は6人という感じです。

  ということで、例えば、昨年は
  11月には満席になってしまって
 
  通関士講座・基礎ゼミの募集は
  できませんでした。

 その反省に立って、今年は
 堺に進出し教室を新設し

  去年の2クラスから4クラスに
  増やしたこともあって

  各クラス1~2名は収容可能。
 
募集状況は、
 堺クラスでの
 無料説明会の予約が1件のみです。

 
元受講生の情報によると

 その友人は入試がネックになって
 躊躇しているようです。

 これを恐れているようじゃ、
 講座についてこられないでしょうね。

 もっとも、
 昨年の本試験から半年も経って
 入学試験と言われても困るでしょうね。

 実際は、説明会で、
 昨年できなかった問題や弱点を伺って

 入試までの日数を考慮して
 入試の出題分野を個別に決めて

 その間の努力と気持ちを
 確認するだけなので

 恐怖感を抱かないように
 伝えて貰うことにしました。
 という話を日曜日にしたばかり。


非常に良いタイミングで動画ができました。

 これからは、
 通関士講座・基礎ゼミ
 の他に、

 3月の新規開催:
 3/6~EPAビジネスC級講座
 3/13,15~英検準1級・TOEIC800講座
 3/18,21~貿易実務C級講座
 3/20~日商ビジネス英語2級講座 
 
 4月の新規開催:
 4/10,13,14~英検1級・TOEIC900講座
 英検1級・TOEIC900講座

 の募集もあり、忙しくなりそうです。

 確定申告は? までです!


・・・・・・・・・・・・・・

夢をかなえる、人生を切り開く

 そんなお手伝いができれば
 と思っております。
        
世界に飛び出そう!
「スクールきづ」

 〒530-0012 
 大阪市北区芝田1丁目
 4番17-208 
 TEL 06-6366-6131 
 メール: rbffg815@ybb.ne.jp

スクールきづに興味のある方は
 スクールきづの公式サイト 
 スクールきづのHP

・・・・・・・・・・・・

【何時からでも受講できる英語講座】
  英検1級・TOEIC900講座
  英検準1級・TOEIC800講座

【3月開講の講座】
  貿易実務C級講座
  日商ビジネス英語2級講座 
  EPAビジネスC級講座

【4月開講の講座】
  通関士講座・基礎ゼミ
  梅田教室、堺教室

【5月開講の講座】
  貿易講座B級講座
 
令和3年の貿易講座の一覧表

・・・・・・・・・・・・
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード