時間との勝負!

あと一カ月をどのように使うか?

例えば、10月の貿易実務検定C級

 合格率50%前後の試験とはいえ
 200点満点で8割の160点は

 しっかり勉強しないと
 合格できないし

 その後のB級準A級A級
 貿易アドバイザーと進むための
 基礎作りの大切な時期

 受講中の人は講義内容を
 その都度しっかり身につけること

 小テストでしっかり鍛えるので
 その中で合格力がつく。

 
10月の同じ日の通関士試験

 合格率10%以下の難関国家試験
 科目ごとに60%の基準

 貿易講座の受講生と同じように
 講義内容をしっかりマスターすれば

 1,2時間目の法律科目は大丈夫

 ところが、
 3時間目は記憶力に加えて
 申告書では、分析力、論理力など
 時間内で解く現場力、冷静さなど

 他の要素が少し加わる。
 そのために、残りの期間を
 
 統計品目表などの読み方の研究
 計算問題は正確に早く解く練習で
 自信を持ち、平常心で試験に臨む。
 
 1,2時間目で満点取っても意味がない。
 3時間目で60%取ることが
 この試験の肝になる。

 普段の学習が不十分で
 この時点で法律科目が基準に達せず

 そちらの対応しないといけないと
 時間がない!
 頑張るしかないよ。

体調不良で先週欠席した受講生

 昨日、模試の問題を
 取りに来てくれました。

 業法30分、関税法60分、実務90分
 短縮バージョンで解いていく?

  元気の良い時だったら
  3時間残って頑張ったと思うけど、

  大事な時なので無理はしない。

皆、眠そうな顔をしている。

 私も、模試の問題作りで
 気がついたらもう4時。

  睡眠時間が3時間を切ると
  体調がわるくなる。

 取りあえず、
 直前特訓セミナーの募集は終了にし、
 ホームページと募集状況
 ブログを更新して

 通関士・貿易のサプリ
 問題を作って

 時間がない!




スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード