通関士試験が終わって:勉強は続く

昨日の仕事は、午後9時から
貿易実務検定C級講座
無料講座説明会だけ。

 でも、通関士と貿易C級の
 試験結果を沢山ご連絡頂いて、

 朝からズッと返信したり、
 メールの行間に隠された思いを
 考えたりしていました。

 講座で、不足していたものは何か?
 これから、私にできることは何か?

小テストの成績とコメントを
見比べて講座が終わってから

 直前の追い込みで
 ここまで伸びるかといった
 頑張りを見せた人が多かったのが
 印象的でした。

 貿易C級講座の場合、
 小テストでトップの半分以下を
 3回取ると落ちるという
 ジンクスがあったのですが、

  ほぼ全部、半分以下の人が
  本試験では、
  満点には届きませんが
  好成績で合格確定です。

 通関士講座の場合も
 直前ゼミ(校内模試)では、
 合格圏には到達しなかった受講生

  本試験では、
  ギリギリまで持ちこんだり、
  大健闘をしてくれました。

  長期間、一つの目標に向かって
  へとへとになりながら走って、
  それでもラストスパートができた
  これは凄いことですね。

  通関士講座の場合は
  受験期間が長くなる傾向があります。

  知識だけでなく、生きる姿勢が
  著しく成長しています。

  その成果でしょうか?

  合否にかかわらず、
  次の行動に移っている人が
  多いのも今年の特徴でした。

さて、昨日の説明会では
今年、通関士試験に初挑戦をして

 解答速報によると合格らしく
 念願の一発合格は発表までお預け

 その間、気持ちを紛らわすため
 貿易実務検定C級に逃げ込む?

 通関士講座の経験者なので
 講義の進め方は熟知されているので

 通関士は通関のプロ、
 貿易のプロじゃないですよ、と

 貿易の全体の流れの図を見ながら
 いままで勉強したのは
 この部分と示して見せると、

 こんなチョットだけなんですか?

 通関というマニアックな世界から
 貿易という大きい世界を見て
 まだまだ勉強することは一杯

 人生は終生勉強です!

 新入社員教育の時、
 習った言葉を思いだしながら、

 約40分ジムで走って
 昨日は終わりました。
  
今日から、貿易実務検定C級
水曜(夜)クラスの開講です。

 いつの間にか4人になりました。
 午後一でテキスト等が到着予定
 それから講義の準備です。






スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード