転職と資格:turn over a new leaf

この時期、早まって
会社を辞めない方が良い。

 だって、
 次の職場が直ぐに見つかる
 とは思えないから

 というのは大人の考え方で
 古いそうです。

 そういえば、
 私も良い歳をして

 次の仕事など何も考えずに
 辞表を出して・・・

 明日は明日の風が吹く
 なんて格好つけていたものの

 どっちの人生が正解?

 良く分からないけれど

 好きなことをして
 失敗してもそれでイイヤ

前後の見境もなく飛び出して
何を勉強したら良いですか?

 そんな職業相談は
 私の仕事ではありません。

 自分で情報を集めて
 自分で決めて下さいね。

 勉強する対象が決まったら
 相談に乗りますよ。

 貿易のお仕事がしたくて
 貿易実務検定を受けるなら
 直接教えることもできるし、

 通関の仕事がしたくて
 通関士試験を受けるなら
 お手伝いできますよ。

 もっとも、
 この試験は難しいので
 覚悟しなくっちゃ

 英会話・英検を生かしたいなら
 勉強法だけじゃなく
 相談に乗れるかも・・


改心して生活を一新する、 
やり直す、心機一転する、
心を入れかえる。

 そんな気持ちを表現するのに
 新しいページをめくる、

  turn over a new leaf

 なんてイデオムがあったな・・

 この英語表現を
 使いこなしたい人は

 ドリル英会話講座:
 「心を入れかえる」
 I want you to turn over
 a new leaf tomorrow.

 をご覧ください。
 
 秋も深まると来年に向かって
 心機一転して
 動き始めるようですね。

 英会話
 ワンポイントレッスンでした。




スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード