貿易実務検定:限界に挑戦

12月受験の
貿易実務3講座(C,B、準A)
が最終段階です。

 受講生も目の色を変えて
 勉強を始めました。

 普段から小テストで
 勉強させられいるのですが、

 過去問を片手に
 自分の不得意分野を見つけ

 どこで得点するのか作戦を立て
 自分なりの視点で動き始めました。

 させられているからしているへ
 動き始めています。

 元々自分の意思で
 来られている方ばかりなので

 目標意識がしっかりしているので
 多少の無理を言っても

 頑張って付いてきてくれるので
 教えやすいですね。

 昨日は、準A級講座木曜クラス
 何故か1人でした。

 他のメンバーは土曜クラス
 日曜クラスに振替出席の模様。

 ほぼ実力はついてきているので
 負担にならない程度のお土産を
 渡して2週間後に修了テスト。
 楽しみです。

 
初めての通関士、体験講座
始まりました。

 あまり難しくならないように
 でも、本講座と同じくらいの
 レベルにしないと

 体験したことにならないので
 この微妙な調整に

 テキストに加えたり削ったりと
 なかなか大変です。

 今日は、第2講目ですので、
 第1講義の内容について

 一週間勉強してきたことを
 確認して貰う小テストです。

 この一週間の勉強と小テストを
 体験してもらうのが
 この講座の趣旨です。

 受験勉強の自分でする部分を
 体験して貰うことが重要です。

 講義を聴くことが
 受験勉強ではなくて

 自宅で復習し次回の小テストで
 良い成績ができるように
 復習することが受験勉強

 その部分を体験して貰うという
 独特の講座なので

 趣旨が生かせるような
 テキストや講義の準備に
 やはり直前まで・・・

中国語検定が近付いていて
そこまで手が回らず

 聞きとれないし、
 覚えられなくて

 感じたくないものを感じ初めて
 そんな気持ちを表す英語表現を
 提供しましょう。
 
今日の
英会話ワンポイントレッスンの
テーマは

 「~には限界がある」

 ドリル英会話講座:
 There is a limit to
 what I can remember.



スポンサーサイト

テーマ : スキルアップ&自己啓発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード