貿易実務検定の結果報告は安心して・・

ご心配をかけましたが
体調不良からほぼ回復し
この夜更かしが良くないそうだが

 これができるのは
 回復した証拠でもあるので
 やや嬉しい。

実質合格率は6%前後と思われる
通関士試験の結果報告に返信を
多分全部出せたと思うのですが

 あと1点メールの返事は・・・

 この1点をどう克服するのかに
 それぞれの明日の姿が
 見えるようです

 頼もしさを感じたり
 寂しさを感じたり
 自分の非力を反省したり

逆に、気楽に返信が送れるのが
合格率30%~60%の
貿易実務検定

 準A級の場合、
 今年の12月は、合格者を
 独占すると言う
 訳のわからないキャンペーン
 を実施しました

 合格基準は良く分かりませんが
 220点も取れば大丈夫かな、
 と言っているのですが、

 自己採点で230点台でした。
 多分合格しているはずです。

  事例問題とマーケティングは
  ガッタガタでしたが、
  書類はほぼ出来ました。

  ケアレスミスをしていない事を
  祈るばかりです。

  書類が出来れば何とかなる、
  と言う先生のお言葉を心に
  書類ばかり練習していました。

  おかげ様で苦手分野を
  カバー出来ました。

  今年はCから準Aと
  貿易実務の年でした。


 本日、無事準A級を終えました。
 これまで、ご指導いただき
 ありがとうございました。

  感想としては、
  時間配分をミスりました。

  マーケティングは
  最後10分でやりきりましたし、

  英語も英作は時間が足りず
  グダグダで終わりました。

  でも、最後まで諦めず
  試験に挑めたのはよかっと
  思います。

  自己採点では、250点でしたが,
  前後すると思います。


 日頃お世話になっております。
 とりあえず今日の感触としては
  
  ギリギリのところで
  何ともわかりません。

  先日の修了テストより
  少しできたかな、
  という感じです。

  ただ、マーケティングが
  60点以上ありそうなので
  それに期待したいです。


B級は、受講生お1人ですが、

 本日午前、貿易実務検定B級を
  受験してきました。

 英語の長文が難しく 
  最後時間が足りなくなって
  しまったこともあり
  余裕を持って、
  とはいきませんでしたが

  マークミスがなければ、
  合格基準は超えられたのでは
  ないか・・・と思います。


C級は、

  木津先生、こんばんは。
  今日ビクビクしながら
  自己採点してみました。

   合格してました~。
   良かった~。
   貿易実務を1問間違えての
   197点でした。

   満点には一歩届かず。
   先生のご期待にそえず
   申し訳ないです。

   1月からのB級講座も引き続き
   受講したいのでお願い致します。
   よろしくお願い致します。

  自己採点してみた所、
  満点にはほど遠かったですが
  計170点台で合格していると 
  思います。

   人生で初めて検定試験と
   言うものに受かった
   (と思われる)ので、
   とても嬉しいです。

   本当に木津先生のお蔭です。
   ありがとうございました!!

 こんばんは。
  本日のC級の結果を
  自己採点してみました。
  合計188点でした。

   修了テストも160点で
   先生もヒヤヒヤされていたと
   思いますが、

   なんとかクリア出来ました。
   有難うございました!

   貿易は範囲が広く、全体像を
   掴むのに時間がかかりました。

   今のうちに、基礎を固めないと
   B級ついていけるか心配です。

   12月はつかの間の休息ですが、
   忘れないようにしないと
   ダメですね。

   引き続き、来年のB級講座も
   宜しくお願い致します。

こんな感じです。

 さて、貿易実務検定講座は
 上の級を受講される場合も

 講座説明会の出席は必須ですので
 予約をお願いしますね。

 それと、貿易講座、英語講座
 通関士講座の合同忘年会を
 12月28日午後7時から
 行いますので

 会場予約の都合上、
 今月10日ごろまでに
 参加される方(OBを含む)は
 ご連絡ください。



スポンサーサイト

テーマ : スキルアップ&自己啓発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード