平成25年度通関士試験に向けてキックオフ

明日から平成25年度10月に向けて
新たな通関士講座の開講です!

 通関士試験が本格的に難しくなり
 これに対応するには、

 本試験までに重要分野を4回転
 という従来からの合格ノウハウを

 特に初めて受験される方に徹底し
 一発合格を促進します。

 今年よりも
 2カ月の前倒して2カ月も長い
 充実した一回転目です。


毎年一発合格者は輩出しています

 しかし、
 初受験者の全体的なレベルは
 再受験組と比べるとかなり低く
 講座終了までに追いつけず、

 クラス全体の空気を暗いものに
 してしまうので

 強力に補強することにしました。
 そして、その講座名は、

 初めての通関士、超入門講座


初めて通関士試験に挑戦する方は

 この超入門講座を受講しないと
 スクールきづの通関士講座
 今年は、受講できなくなります。

 現在12名ほど受講予定ですが
 この講座を体験講座的に捉えて
 いる方もいらっしゃって

 まだまだ「本気」には程遠く

 実際に3月に本コースに
 進級して2回転目に挑戦する方
 は10人を下回るでしょう。
 
先週、初めての通関士、体験講座
が終わりました。

 本来、体験講座は、
 面白く楽しく簡単にして
 その後の講座を受講して
 頂くために開催するのですね。

 でも、通関士の試験勉強って
 毎日こんな勉強をするんだよ、
 こんな大変なことを10カ月
 も続けられる?しかも、

 頑張っても報われるかどうか
 わからないギャンブル!!
 そんな試験だよ。

 止めておいた方が
 いいんじゃないですか。

 というメッセージを今回は
 必要以上に強く訴えました;

 その結果、
  第1講直後に退場   お1人
  第2講目以降無断欠席 お1人
  第3講後、入門講座辞退お1人

 実際に体験して
 自分の手に負えないと
 早い時期にお気づきになられて
 良かったと思います。

  テキストと全く同じ
  穴埋め問題が小テストで
  ちゃんと書けるまで
  復習することができない。

  正誤問題で
  誤の理由が説明できるような
  復習できない。

  そうであるなら、
  数年間を棒にふってしまう
  可能性がメッチャ高い!

  去年は、
  辞退者はゼロだったので、

  今年は、難しさが正しく伝わり、
  そして、通関士試験の犠牲者を
  減らすことで社会貢献できた、
  
  と変な自負をしています。


更に、OBでない再受験者の場合

 3月からの通関士講座
 受講希望される方には、
 入学試験を受けて頂きます。

 これは、初受験者を3カ月間
 超入門講座で厳しく鍛えます。

 その人たちに劣る人は
 講座運営上、
 邪魔になるからです。

 再受験と言っても
 通信教育の教材を半分くらい
 目を通して受験しても
 再受験者ですから、

 3月間厳しく鍛えた
 超入門講座の初受験者と一緒に
 勉強できなければ、
 超入門講座の意味が
 なくなってしまいまう。

通関士試験の受講生を減らそうと
思ってるの?

 とんでもございません。
 沢山の人に興味を持ってもらって

 資格を取って頂いて
 より実りある人生を送って
 頂きたいと思っています。

 そのための
 お手伝いをするつもりです。

 但し、
 
 この試験、絶対今年合格する。

  難しいから何だ。
  報われなくてもいい、
  ギャンブル大好きなんだ!

 くらいの元気というか
 勢いがないと合格できない。

 (あっても
  結果が出る保証はない。)

今年の受講生で、
来年、再挑戦される方は

 独学、再受講にかかわらず
 勉強法など相談に乗ります。

 気軽に声を掛けて下さい。
 (3月までは、ヒマですから)

 特に、実践ゼミから再受講を
 希望される場合は、

 今年よりも
 1カ月早く1ヵ月長い設定に
 変更していますのでご注意願う。

  元受講生の実践ゼミからの
  受講は基本的にOKですが、

  その場合も、
  事前にご一報下さい。

忘年会などの席で
お酒に言わせる人もいますね。

 12月28日午後7時からの
 忘年会は、

 色んな講座で頑張ってきた
 仲間とゆっくりお話ができる
 ように個室で当たっています。

 参加希望の方は、予約の都合上、
 12/10までにメール下さい。

 現在(12/6)の状況
      (参加確定人数)
        
  英語講座  2人  
  貿易講座  2人
  通関士講座 2人

  以上6名様です。

スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード