TOEIC vs 通関士の経済学

先週から、
貿易講座5クラス開講し
通関士の超入門講座も再開し、

 急に忙しくなり疲れ果てて
 このブログの更新が
 止まってしまいました。

 途切れ途切れに書いたもの
 を繋ぎ併せてアップします。

 支離滅裂感があって
 これはこれで面白い。
 お楽しみください。

昨年の忘年会は、たまたま、
12月受験の貿易実務検定の
合格発表日でした。

 貿易実務検定C級講座
 受講生でネットで合格を
 確認後上司に報告。

 給与(号俸)が上がる!
 講座の受講料も出る!
 と大喜びでした。

 良い会社ですね。
 早速、B級講座
 頑張っています。

 この効果は大きいですね!

グローバル展開を加速させる
中で、海外で活躍する人材を
育てるために、TOEICで

 900点以上なら100万円、
 800点以上なら30万円の
 一時金を支給し、

 600点以上ならば、
 社外の英語研修の受講料を
 補助するなんて発表した
 ITの会社がありました。

 話題になっていましたね。
  
 TOEIC900点で100万円は
 宣伝効果を狙ったもの
 でしょううね。

結果としては、
日本の会社ってそんなに
レベルが低いのかと

 再認識をした人や

 私のように呆れかえって
 話の輪に入る気も
 しなかった人もいるのでは?

 グローバル展開や
 海外で活躍する人材と
 TOEIC900は関係ないだろう。

 英語能力と仕事知能力は別!

 グローバル展開できる努力
 海外で活躍できる研修の方が
 もっと意義があるだろうに。

 貿易実務検定講座で貿易と
 通関のさわりを勉強した
 ベトナム語ペラペラの
 元受講生のメール:

 私の近況を
 ご報告させていただきます。

 ホーチミン市内に事務所を
 持つ企業に就職することに
 なりました。

 1月の14日より渡越いたします、
 ベトナムで骨を埋める覚悟
 で頑張ってまいります。

 もしベトナムに来られる
 ことがございましたら、
 お気軽にご連絡いただければ
 と存じますので、
 これからもよろしく
 お願い申し上げます!

目のつけどろか良いですね。
ベトナムを拠点にミャンマー、
バングラデッシュと

 流れに任せて業務は
 拡大するでしょう

 自ら感じたところに従って
 海外で活躍する人材に
 なっていきます。

 決して報奨金目当てではなく
 自己研鑽の結果です。

 講座を通じて多少のお役に
 立てたのであれば嬉しいです。

通関士はサラリーマン資格で
独立起業できないのですが

 通関士手当というのが
 まだ生きているようで

 例えば、月1万円とすると
 1年間で12万円
 30年勤務すると
 360万円になりますね。

 TOEIC900の100万円なんて

 大した金額ではないですね。
 やはり、宣伝効果だけ
 なんでしょうね。

 通関士手当の勝ち!
 でも、最近、
 この額が下がったり
 ゼロの会社も出始めて
 いるようです。

 あんなに努力したのに
 報われませんね。

 通関士試験合格までと
 TOEIC900を得るまでの
 費用と時間は

 多分、通関士の方が
 費用も時間も要するので
 当然の結果でしょうか?

 もっとも、
 これは人によって大きな
 差異があるでしょうね。


私に商才があれば
TOEIC900(百万円)コースを
作って大儲けを企む所ですが、

 普通に話・書・聞・読の
 練習をしてれば、自然に
 そのレベルには達するので

 バカバカしくて
 その気になれません。

質問があります。
本気で夏7月ぐらいまでに
TOEIC900を目指しております。

 もし土日でTOEIC900を
 目指すような講座があれば
 本気で参加させて頂きます。

 というメールを頂いて
 時代はTOEIC900の流れが
 できそうですね。

 TOEIC800英検準1級レベル
 クラスで、TOEIC900は
 取れるでしょう!
 
 もっとも、
 私は資格対策をしないので
 関係ないですが・・・・

 
 
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード