予定と現実の差異分析:遊びも必要

予定と現実の差異分析:
遊びも必要

先週から、平日の夜と土日は
予定では、フル稼働

 予定表に空きがあると
 直ぐ何か入れるでしょう?

 と受講生に指摘されたことが
 あったけれど、

 確かにそういう傾向がある。

予定と現実の差異は

 火曜日の夜の貿易準A級講座
 受講者がゼロで不開講。

 土曜クラスの振替用に
 空けてあるけれど、

 先週は、
 新規開講講座の資料作成で
 火曜日の夜は有効活用

 昨日は、久しぶりにジムで
 40分・5キロジョッギング

 脚の筋肉は
 意外と動いたけれど

 心肺機能が
 かなり落ちていた。

  スピードを上げて
  歩幅を大きくすると
  衝撃が膝を直撃する不安

  傾斜(角度)を上げて練習、
  坂道を登る感じですね。

  負荷をかけすぎたようです。
  膝が警告を発したので
  残り10分は滅多にしない
  クーリングダウン

 火曜日の夜の使い方
 週一回、これでいいか?

 
予定と現実の差異は

 日曜夜の
 外国為替3級講座は、

 もともと、この講座を入れる
 枠がなくて、

 ベトナム語講座を予定通り
 定時で終わってすぐ
 午後8時からという
 強行スケジュール。

 翌日の月曜日の
 英語講座3クラス分の
 小テストを作る時間を削って
 小テスト作成は徹夜を覚悟
 
 しかし、
 検定試験の主催者が廉価な
 セミナーを開催するので
 存在意義が感じられず撤退

 助かった!

  空き時間を作らない習性
  を熟知した元受講生から

  外国為替2級の勉強会
  してほしい!

  検定試験の主催者は
  外国為替2級のセミナーを
  開催しないようので、やる?

  今からじゃ
  時間があまりないけど・・

  と逃げ腰

予定と現実の差異の3段目

 土曜日の夕方の
 入門ビジネス英語の勉強会

 昼講座と夜講座の間の
 2時間のうちの1時間

 講座が終わって
 受講生と雑談を交わして
 勉強会に出ると

 夕食が食べられない!

 この減量効果が気にいって
 続けていたけれど

 参加者の転職、研修等で
 4月までお休み
 
  先週もその前も
  講座説明会に当てました。

  貿易C級と通関士講座
  どちらも受講申込みを
  頂きました。

  土日に講座を集中させ
  講座説明会ができない、
  そんなジレンマは解消。

  もっとも、次の開講は
  5月開講の貿易講座のみ
  
  説明会の対象講座がない。
  このタイミングの悪さ。

  ということで、
  3月受験の貿易講座は
  開講済みで
  
  途中から受講できないので
  HPを7月受験用に書換終了。

昨日、睡眠時無呼吸症候群の
定期診断日

 御世話になって半年になる。

 半年間の一日当たりの
 平均睡眠時間は4時間弱
 という記録が出た。

 徹夜の時は、装置を使わないし
 本当はもっと少ないけれど
 4時間でも少ないという指摘

 10月以降は専門学校の
 講義がないので

 7月~9月の3時間以下の
 睡眠時間をカバーしたようだ。

 受講生は、
 土日が都合悪くなれば
 振替受講ができる。

 でも、私にはそれがない。
 年中無休の受験生モードを
 20年も続けている。

 それゆえ、
 中途半端な気持ちの
 受講生には厳しくなる。

 過密スケジュールで
 体力・気力が衰えてくると

 一緒に勉強していていると
 気付くようで

  合格メールには
  命を削ってまでご指導頂き
  有難うございました。

 そんな
 気遣いをさせないように

 もっと、遊ぼう!



スポンサーサイト

テーマ : 社会貢献活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード