A never-ending journey

A never-ending journey

同じ講座を受けていても
小テストをすると
随分開きが出てしまいます。

 この差は何なんだろう?

 例えば、貿易実務の講座
 前々回の範囲から予告なしで
 テストをしました。

 抜き打ちなのに出来た人と
 相変わらずの答案があります。

 出来た人は、
 悔しかったので復習しました!

 恐らく、
 悔しいと感じるのは自明。
 
 違うのは、復習するかしないか?
 実現させるかどうかですね。

 オバマ大統領2期目就任演説を
 聞いていると、

  self-evident(自明)
  self-executing(自然に実現)

という単語がでてきました。

 小テストの結果が悪ければ
 悔しいと思うのは説明不要
 (自明のこと)

 でも、その悔しさをバネに
 復習は、自然には実現しない。

 実現する為に終わりのない旅
 を続けるのが人生

  We continue
  a never-ending journey .....

 一緒になって旅をするのが
 講師の役目だと思っています。

旅にも色々ありますが
海外旅行なんて気持ちだけでも
良いですね。

このブログ、辛口が多く
ビクビクしながら
講座説明会に来られるそうです。

 昨日は、ベトナム語講座
 超入門という言葉に魅かれて
 お越しいただきました。

 顔を見て話してみて
 思ったほど怖くなく
 逆に優しいという印象を
 受けたということで

 スクールきづで勉強したい!

 と仰って頂いたので、
 予め先生達と打ち合わせ通り

 4月7日から、
 全くの初めての人を対象に

  発音練習中心の
  ベトナム語(超入門)講座
  日曜の午後7~8時を決定。

 今の講座は、
 4月からは、1時間ずらして

  少し勉強した人を対象に
  表現の練習を中心に
  ベトナム語(入門)講座
  日曜の後語8~9時
  に開講します。

  何時からでも受講できます。

さてさて、
旅の途中でお食事でも
ということで

 忘年会には出席できなかった人
 が多かったので、

 英語講座だけの
 遅れてやってきた新年会
 お食事会・飲み会・懇親会

 良く分かりませんが、
 2月22日に決めましたので
 スケジュールを空けておいて
 下さいね。

 場所は、噂のイタリアンです。


旅には、途中上車もあります。

 初めての通関士、超入門講座
 超入門講座 1月編入コースに
 更に強引に割込み乗車の2人

 第1~3講の補講を
 今週から毎週日曜日
 午後7時~10時で行います。

 どんな旅になるか楽しみでね。

 一発で合格して、
 通関士の旅は終了して欲しい。


 


スポンサーサイト

テーマ : スキルアップ&自己啓発
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード