SPI(非言語):そんなんもやってるの?

SPI(非言語):そんなんもやってるの?

就職試験や転職試験や
昇格試験に

ちょっと
数学系の要素の入った分野が
出題されることがあります。

 数学と聞くだけで
 フリーズしてしまったり
 泣きそうになったり

 算数や数学にさんざん
 虐められてきて、もう関係
 ないと思っていた矢先

 就職試験や昇格試験や
 正社員登用試験に
 SPIというのが採用され、

 その中に、非言語とか計数
 呼ばれる分野があって

 実は
 ゲームみたいなものですが
 算数や数学のオバケに見えて
 助けて!

貿易の資格は取ったのに
英検・TOEICは履歴書
書ける程度頑張ったのに

 小数とか分数の計算が
 出来ないだけじゃなくて
 
 普通の足し算も引き算も
 遅いしミスばっかり

 一次方程式とか
 連立方程式とか
 言われても困る!

 速さとか食塩水とか損益算
 何これ?
 仕事に関係ないやんか!!!

化粧品技術者の次は、
大好きな英語を使って

 翻訳・通訳をしていたのですが、

 関空ができて、
 そこに人材を供給しようと
 考えた専門学校が

 貿易実務や通関や商業英語
 教える先生を募集していて

 応募したら即採用されて

 周りは法律系の先生ばかりで

 先生、理系ですよね。
 中学と高校の理科の教諭の
 免許お持ちですね。

 公務員のクラスで、理科の
 先生が急に必要になって
 お願いできませんか?

 先生、わかりやすいって
 評判良いですよ、と
 上手く煽てられて、

 公務員試験の
 判断推理と数的推理と

 それから就職対策の
 SPI(非言語)も
 お願いします。

 これじゃ、
 サラリーマン時代の
 英語屋さんと同じやんか。

 非常勤講師という弱い立場
 仕事があるうちが華かも、

 体型と同じようにどんどん
 横に成長しました。
 
時代は、就職冬の時代。
大学の教育だけでは就職できない。

 専門学校の資格講座を
 大学の就職部に営業を掛けたら
 次々に決まったらしく

 若い私は外回り専門で

 春・夏は、通関士講座
 秋・冬は、理数系科目

 こんな生業を10年ほど続け
 スクールきづを立ち上げ

 通関士・貿易実務検定を軸に
 英検・TOEICを少しサポート

理数科目、SPI(非言語)は 
専門学期や大学の講座のない時

 要するに、
 平日の夜と土・日は年中無休で
 フル稼働をしているので、

 冬休み、春休みの平日の
 午前・午後に完全予約制で
 個人レッスンを行っています。
 
大のお得さんは社会人
正社員の登用試験とか
内部昇格試験に

 SPIが出るということで
 営業活動(外回り)の間に
 利用されたり、

 シフトの間をぬって来られる。

今年は1月2月に
SPI(計数・非言語)数学の
個別レッスン

 珍しく大学3年生の方に
 行いました。

 このままでは就職できない!

 大学でもSPIのセミナーは
 あったけれど、
 チンプンカンプン!

 相当な悲壮感をお持ちで
 覚悟を決めて

 切々とSPIを教えて欲しい
 と訴えてこられました。

そして、
今日、メールを頂きました。

 木津先生
 こんにちは
 SPI対策でお世話になっています。

 先週、本命企業さんの
 SPIを受けて来週面談に
 進めることになりました。

 SPIを見てくださって
 本当にありがとうございます。

 面談が何回かあるため、結果は
 また報告させていただきます。

取り敢えず、
SPIを突破されて良かったです。

 嬉しい報告を頂きました。

こんな分野に興味のある方は
昔、作ったページですが
ご参考まで

 「一般教養で遊ぼう!」




スポンサーサイト

テーマ : 成功の為の気付き
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シカクシメンこと木津隆夫

Author:シカクシメンこと木津隆夫
四角四面の顔なので
シカクシメンです。

加齢とともに、
体型と顔つきまで
丸くなったものの

既存の学校、大学
予備校の資格講座
に疑問を抱き、

丸まった角で抵抗!
そして起業したのが
「スクールきづ」

若者の経験不足を
補うには
資格武装が必要と
立ち上げました。

若者が海外に飛躍、
日本を元気にする。

海外へ飛び出そう!
をテーマに

ブログ紙面を活用し、
「スクールきづ」の
存在を知らせたい!

シカクシメンこと
大阪梅田の隠れ家の
隠居スクールきづの
オーナー
木津隆夫です。

お見知りおき頂きたく
ブログにて一筆奏上。

地元の関西
 大阪、神戸、奈良、
 京都、滋賀、
 和歌山だけでなく

遠く、三重、名古屋、
岡山、徳島から通学
して頂いて感激!

平日の午前午後は
専門学校や大学で
教鞭を取りながら、

平日夜と土日終日
は梅田の塾(学校)
というか隠れ家で、

老骨に鞭打って、
もう暫く続けます。

宜しく
お願い申し上げます。

カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード